WiMAXとは?サルでも分かる初心者向け徹底図解

WiMAXについて知りたいのに、何度調べても分からないなんてことはないでしょうか?私はありました。「ずばりWiMAXとは何か?」「WiMAXとWi-Fiってどう違うのか?」確信的な答えが知りたいのに、なかなか望んでいる答えが見つからなかったのです。

そこでこのページでは、ずっとWiMAXを理解することが出来なかった私が、いかにしてWiMAXを知り得たのかを説明して行きたいと思います。サルでも分かるように図解していくので参考にしてみてください。

WiMAXの前に携帯事情をおさらいしておく

いきなり、「WiMAXとは、無線のインターネットサービスで~」なんて話はしません。なぜなら、初心者には「無線」という言葉すら難しいからです。WiMAXについて理解したいのであれば、まずは慣れ親しんだ携帯(スマホ)事情をおさらいしておく必要があります。

あなたはどこの携帯会社と契約してる?

あなたは携帯(スマホ)を持っていますか?もし持っているのなら、どこの会社と契約していますか?多くの人は、ドコモ・au・ソフトバンクのうちのどこかだと思います。

WiMAXマスタードコモauソフトバンクのロゴ2

こうした会社と契約することで、携帯(スマホ)はインターネット通信をすることが出来るようになります。逆に言えば、携帯やスマホの機器だけを持っていても、お金を払って会社と契約していなければデータ通信をすることは出来ないのです。

契約しているからこそ、データ通信が出来る

例えば、ドコモと契約しているとしましょう。月々お金を払って契約していることで、ドコモが所有している回線(基地局)を使うことが出来ます。

WiMAXマスタードコモの回線を使った通信だと月に7GBまで

ドコモに限らず、auやソフトバンクも街中に基地局(データ通信のやり取りをするために必要な装置)を設置しています。基地局がどんなところにあるのか知りたい方は、『携帯電話はどうやってつながるの?|ドコモ』のページが視覚的に分かりやすいです。

WiMAXも通信会社と契約する必要がある

携帯(スマホ)を利用するためには、携帯会社との契約と、携帯(スマホ)本体が必要でしたね。これはWiMAXにも同じことが言えます。WiMAXを使いたいのであれば、WiMAX会社との契約と、データ通信をやり取りする機器本体が必要になるのです。

WiMAX会社との契約って具体的にどこの会社?

携帯(スマホ)の場合は、ドコモやau、ソフトバンクといった会社があり、それぞれが自社の回線を所有しています。

では、WiMAXを使う場合はどこの会社と契約すればいいのでしょうか?その会社とは、UQコミュニケーションズです。UQコミュニケーションズだけが、WiMAXの回線を所有しています。

WiMAXマスターWiMAXはUQコミュニケーションズが所有する回線

UQ WiMAX」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?これは、UQコミュニケーションズがWiMAXサービスを提供しているから、UQ WiMAXという名前になっているのです。

WiMAXマスターUQコミュニケーションズのホームページ

さて、ここで「WiMAXとは?」の答えをまとめてみます。

【WiMAXとは?】

UQコミュニケーションズが所有している回線を利用したデータ通信サービスのこと

初心者の方はこう理解しておくと分かりやすいと思います。

WiMAXのデータ通信をやり取りをする機器ってどんなもの?

WiMAXを契約する際には、当然のことながらWiMAXの電波をキャッチする機器が必要になります。下の絵で言えば、赤い丸で示した緑色の物に当たります。

WiMAXマスターWiMAXの電波をキャッチするための機器

この機器のことを、「モバイルWi-Fiルーター」と言います。持ち運びが出来るルーターなので、“モバイル”です。もしここで、「Wi-Fi」や「ルーター」という言葉がよく分からない場合は、『クドイけど初心者も分かりやすいWi-Fiの仕組み図解』を読んで理解しましょう。

WiMAXの電波に対応したモバイルWi-Fiルーターには、いくつか機種があります。具体的には以下の写真のようなものです。(※写真の中にはすでに製造停止した古い機種も含まれています

色々と種類がありますね。中にはパソコンのUSBの部分に直接差し込むタイプのものもあります。

通常、モバイルWi-Fiルーターは、WiMAXを契約する時に同時に購入します。というのも、WiMAXの契約ページにモバイルWi-Fiルーターを選択する項目があるのです。例えば、UQ WiMAXを契約する時は申込みページが↓のようになっています。

そのため、「WiMAXの契約とは別にモバイルWi-Fiルーターをどこかで購入しないといけないの?」と不安に思っている人は、心配する必要はありません。

さて、ここまで読んできて「WiMAXを契約したらどんな使い道があるんだろう?」と疑問に思った方は、『WiMAXの特徴と複数の用途を紹介』で詳しく解説しているので読んでみてください。

実はWiMAXを契約できる会社はいくつもある

ここまでの話だと、WiMAXの回線を所有しているのはUQコミュニケーションズだけなので、WiMAXを契約するためにはUQコミュニケーションズが提供しているサービス「UQ WiMAX」に申し込まなければならないような感覚があるかもしれません。(※実際、WiMAXを利用したければ、UQ WiMAXを契約すればもうそれだけでネットが利用できるようにはなりますよ

不要!WiMAXは別途プロバイダ契約が必要ない

しかし、UQ WiMAX(UQコミュニケーションズ)以外の会社からもWiMAXを契約することは可能です。その会社というのは、例えばSo-netBIGLOBEGMOインターネット(とくとくBB)など様々です。

WiMAXマスター様々なプロバイダ一覧2

WiMAXサービスを契約できる会社は、上に表示したところ以外にもたくさんあります。どうしてこんなにたくさんの会社があるのでしょうか?その理由は、WiMAXの回線は企業が借りることが出来るからなんです。

お金を払って回線を借りれば、企業はWiMAXのプロバイダになることが出来る

ここでは仮に、So-netの話をしましょう。

ある時、So-netはWiMAX事業を始めたいと思い立ちました。しかし、これから全国に基地局を作ってWiMAX回線を整備するには時間もお金もかかります。

そこで、すでにWiMAX回線を所有しているUQコミュニケーションズにお金を払って、WiMAX回線を借りることにしました。そうすることで、So-netは1から回線を用意することなく、WiMAXサービスを開始することが出来ました。その名も「So-net WiMAX」です。

こうして、So-netは多くのお客さんにSo-net WiMAXを契約させ、利益を増やすことが出来ました。

このように、どんな会社でもお金を払えば、WiMAX回線を借りることが出来るのです。要するに、WiMAX回線のプロバイダになることが出来るということですね。

また、UQコミュニケーションズとしても、多くの会社がWiMAXサービスを開始してくれれば、より多くの人にWiMAXの利用が広まり、それに伴い利益を伸ばすことが出来るので、いいこと尽くめなのです。

プロバイダ同士でお客の争奪戦が始まる

しかし、いくらWiMAXのプロバイダ会社があるからと言っても、「本家のUQ WiMAXで申し込めばそれでいいんじゃないか?」と思う人もいるかもしれません。

確かに、本家UQ WiMAXで申しこんだほうがサポート体制は充実しているのでメリットも大きいです。ただしデメリットもあります。それは、キャンペーン内容のレベルが低いことです。

対して、他のプロバイダ会社はライバル会社より多くお客さんを取り込もうと大胆なキャンペーンを実施しています。それは例えば、数万円のキャッシュバックキャンペーンなどです。多くのプロバイダはこのキャッシュバックの金額で他社との差別化を図り、多くのお客さんを獲得しようと必死なのです。

WiMAXマスター各プロバイダはUQコミュニケーションズから回線を借りてキャンペーンを付けている

そのため、WiMAXをお得に契約したいのであれば、各プロバイダのキャンペーン内容に目を光らせておく必要があります。

まとめ

ここまで読めば、WiMAXサービスの基礎が分かったかと思います。WiMAXとは、UQコミュニケーションズが所有する回線を使った通信サービスです。そして、様々な企業がWiMAXのプロバイダとなり、キャッシュバックキャンペーンなど付加価値を用意しながらWiMAXサービスを販売しているのです。

では次に、『WiMAXを賢くお得に契約する6つのコツ』を読んで、プロバイダを選ぶ前に重要なポイントを押さえていきましょう。

WiMAXについて理解できたかな?でも最初はなかなか難しいよね…

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る