大手回線プロバイダSo-net WiMAXのメリット・デメリット

So-net WiMAXは、WiMAXプロバイダの中でもかなり有名です。というのも、So-netは昔からデータ通信回線系のプロバイダ事業を展開しているからです。そのため、これからWiMAXを契約しようと考えている人の中には、So-net WiMAXを第一候補としている人も大勢いると思います。

ただ、何事にも長所・短所があるように、So-net WiMAXも完璧ではありません。そこで、ここではSo-net WiMAXのメリットとデメリットを洗いざらい紹介していきます。

So-net WiMAXのメリット

So-netは大手回線プロバイダ

So-net(ソネット)は1996年からプロバイダ事業を運営しており、現在では以下にあるような多くのサービスを展開しています。

  • au光(So-net光)
  • So-net光コラボレーション
  • NURO光(関東限定プロバイダ)
  • So-netモバイル(格安スマホ)
  • So-net WiMAX

また、So-netはSony(ソニー)の子会社なので、プロバイダ業界の中でも大手と言えますし、信頼性は高いです。

キャンペーンが2つから選べる

So-net WiMAXには、「月額大幅割引キャンペーン」「キャッシュバックキャンペーン」の2つのキャンペーンが存在します。

それぞれを以下に説明します。

「月額大幅割引キャンペーン」

「月額大幅割引キャンペーン」はその名の通り、月額料金を通常よりも割引してくれるキャンペーンです。その代わり、キャッシュバックはありません。

これまではWiMAXと言えば「キャッシュバックキャンペーン」が主流でしたが、2016年後半から月額料金を引き下げるキャンペーンが多くのプロバイダで出てきました。

「月額大幅割引キャンペーン」のメリットは、キャッシュバックキャンペーンのように、面倒なキャッシュバック受取手続きをする必要がない点です。従来は「手続きを忘れてキャッシュバックが受け取れなかった…」といった事態も発生していましたが、その場で月額料金を割引してくれるキャンペーンが出てきたお陰で、確実にお得に契約できるようになりました。

良心的サービスなSo-net WiMAXの月額料金とキャッシュバック

「キャッシュバックキャンペーン」

ほとんどのWiMAXプロバイダで実施されてきたのが、この「キャッシュバックキャンペーン」です。

受取手続きさえ行えば、数万円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

ただし、手続きが契約してから8~13ヶ月(プロバイダによる)後なので、中には手続きを忘れ、受け取り期限も過ぎてしまって泣き寝入りする人もいました

So-net WiMAXのキャッシュバックを確認する

WiMAXの契約月の月額料金が無料

So-net WiMAXはWiMAXを契約した月の月額料金が無料(0円)となっています。

これがもしUQ WiMAXBroad WiMAXであれば、契約した月は使った日数分の費用を請求されるので大きな違いです。

WiMAXの端末(ルーター)が無料

WiMAXでデータ通信をしたい場合は必ず以下の写真のような端末(ルーター)が必要になりますが、So-net WiMAX契約者は好きな端末(ルーター)を無料でもらうことが出来ます

中には代金を払ってWiMAX端末を買わなければならないところ(UQ WiMAX)もあるので、そうしたところと比べるとかなり良いサービスです。

auスマートバリューmine適用時はLTE通信が無料

WiMAXにおいて、通常LTE通信を行うと、月額料金に追加で1,005円が加算されます。

しかし、あなたがauユーザーで、auスマートバリューmineが適用されている場合、適用期間中はずっとLTE通信が無料になります。

これはかなりお得です。

WiMAX2+の「LTEオプション」が無料に!対象は「auスマートバリューmine」加入者

So-net WiMAXのデメリット

支払い方法はクレジットカードのみ

口座振替にも対応しているWiMAXプロバイダもありますが、So-net WiMAXの月額料金の支払い方法はクレジットカードのみです。

So-net WiMAXはクレジットカード払い対応

そのため、現在クレジットカードを持っていない人は契約することができません。その場合は口座振替にも対応しているWiMAXプロバイダBIGLOBE WiMAX)を選ぶか、新たにクレジットカードを作る必要があります。

⇒『安心感のあるBIGLOBE WiMAXのメリットとデメリット

キャッシュバックの受取方法が忘れやすい

これはSo-net WiMAXを「キャッシュバックキャンペーン」で申込んだ人が対象となる内容です。

So-net WiMAXのキャッシュバックは、時が経てば勝手に口座に振り込まれるようなものではありません。忘れずに受け取り手続きをする必要があるのです。

また、このキャッシュバック受け取り手続きは、So-net WiMAXを申し込んでから13ヶ月後の15日以降、45日以内に行う必要があるので、手帳やカレンダーにメモをしておくことをおすすめします

So-net WiMAXのキャッシュバックの受け取り方詳細

まとめ

では、上記のメリット・デメリットを改めてまとめてみます。

【メリット】

  • So-netは大手回線プロバイダなので信頼性が高い
  • キャンペーンが2つから選べる
  • WiMAXの契約月の月額料金が無料
  • WiMAXの端末が無料
  • auスマートバリューmine適用時はLTE通信が無料

【デメリット】

  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • キャッシュバックの受取方法が忘れやすい

こうして見ると、So-net WiMAXはデメリットよりもメリットが目立ちます。キャッシュバックの受取方法についても、高額キャッシュバックを設けているところ(とくとくBB WiMAXはどこも同じような手続き方法を採用しているので、受け入れるしかありません。

もしキャッシュバックの受取手続きが面倒だと感じれば、月額大幅割引キャンペーンで契約しましょう。

So-net WiMAXは総合的にサービスの水準が高いので、信頼性と安さを両立したい人に向いています。

公式サイト⇒WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

クレジットカード支払いのSo-net WiMAXの契約方法

良心的サービスなSo-net WiMAXの月額料金とキャッシュバック

実績のあるSo-net WiMAXの評判と口コミ

So-netは大手だし、インターネットプロバイダとしての実績もあるから、初心者にもおすすめだよ。

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る