2019年5月|おすすめWiMAXプロバイダの比較と選び方

「WiMAXはどれを選べばいいのか分からない…!」

「結局、どれが一番お得なの…!?」

こういった悩みを持ってはいないでしょうか?

豆知識として知っておいてほしいのは、WiMAX2+は家電量販店でも契約できるということ。そして、家電量販店の契約ではキャッシュバックや割引がほとんどないこと。店頭販売は人件費がかかる分、料金を安くすることができません。

そのため、WiMAX2+を少しでもお得に契約したいなら、インターネット経由で信頼できるプロバイダから申し込んだほうが良いのです。

そこで今回は、誰でも理解できるよう、4つのステップでWiMAX2+の選び方を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

【ステップ1】WiMAX2+の安さを比較しよう

どのWiMAXプロバイダがお得なのかを知るために、料金比較表を作成しました。

2019年5月|WiMAXプロバイダの料金比較

WiMAXは最低契約期間が3年なので、プロバイダごとに3年間の支払い総額を算出しました。

ランキング3年間総額計算の内訳契約手順詳細公式サイト
【1位】とくとくBB WiMAX(月額割引キャンペーン)122,830円内訳詳細契約手順詳細GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!
【2位】とくとくBB WiMAX(キャッシュバックキャンペーン)126,769円内訳詳細契約手順詳細GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~
【3位】BIGLOBE WiMAX129,310円内訳詳細契約手順詳細BIGLOBE WiMAX 2+
【4位】So-net WiMAX133,320円内訳詳細契約手順詳細WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中
【5位】Broad WiMAX134,352円内訳詳細契約手順詳細BroadWiMAX
【6位】UQ WiMAX155,808円内訳詳細契約手順詳細UQ WiMAX

※総額は最新端末を選んだ場合の金額です

上の表だけだとザックリとしすぎているので、さらに詳しい表も作成しました。

 初期費用端末代金月額料金キャンペーン支払方法
とくとくBB WiMAX(月額割引キャンペーン)3,000円0円2,170~4,263円段階的に月額料金を割引&期間限定5,000円キャッシュバッククレジットカード
とくとくBB WiMAX(キャッシュバックキャンペーン)3,000円0円3,609~4,263円最大37,150円キャッシュバッククレジットカード
BIGLOBE WiMAX3,000円0円3,695~4,380円最大68,570円(キャッシュバック+月額割引)クレジットカード・口座振替
Broad WiMAX21,857円0円2,726~3,411円初期費用18,857円割引クレジットカード選択でキャンペーン適用
So-net WiMAX3,000円0円3,620円(コース料金200円含む)月額割引クレジットカード
UQ WiMAX3,000円2,800円3,696~4,380円10,000円商品券クレジットカード・口座振替

※キャッシュバックは最新端末を選んだ場合の金額です

お得さを計る上で一番重要なのは、月額料金を比較することではなく、「キャッシュバック」や「月額割引」といったキャンペーン内容に注目することです。

WiMAXのお得さは月額料金ではなくキャンペーンで決まることを覚えておきましょう。

【ステップ2】WiMAX2+のプロバイダを選ぼう

WiMAX2+を契約するためには、どのプロバイダと契約するかを決める必要があります。しかし、すべてのプロバイダを比較するのは大変です。

そこで今から、トップクラスで安い人気のプロバイダを3つ紹介します。

意外と知られていませんが、どのプロバイダを使っても同じ回線(UQの回線)を使うことになるので、つながりやすさ、エリア、通信速度などに違いが出ることはありません。

業界最安値の「とくとくBB WiMAX2+」

とくとくBB WiMAXは、WiMAX業界内で一番お得に契約できるプロバイダ。毎月どのプロバイダよりもお得になるようにキャッシュバック金額を設定してくれるので、非常に良心的です。

実はこの記事を書いている今も、とくとくBB WiMAXを使っています。

ここで豆知識をもう1つ。WiMAX2+をお得に契約したい場合は、以下の5つのポイントを知っておく必要があります。

【WiMAX2+をお得に契約するための5つのポイント】

  1. 初期費用:どのプロバイダでも必ず3,000円かかる
  2. WiMAX端末:どのプロバイダもだいたい無料でもらえる
  3. 月額料金:プロバイダにより4,170~4,380円と多少異なる
  4. キャッシュバックプロバイダによりキャッシュバック金額が大きく異なる
  5. 月額割引キャッシュバックがない代わりに月額割引を行なうプロバイダがある

※キャッシュバックは受取手続きが必要だが金額が高額で嬉しい。月額割引はキャッシュバックほどお得ではないが受取手続きが不要で毎月の出費を減らせる。それぞれ一長一短です。

先ほども言いましたが、各プロバイダの料金差が出てくるのがキャッシュバック(または月額割引)。そして、毎月最も高額なキャッシュバック&月額割引キャンペーンを実施しているのがとくとくBB WiMAX2+なのです。そのため、最大限出費を抑えたい方に最適なWiMAX2+プロバイダとなっています。

ちなみにキャッシュバックについては、受け取り方を事前に確認しておくと安心です。

【とくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックの受け取り方】

WiMAX端末が自宅に到着した月を含む11ヶ月後に、とくとくBB会員専用メールアドレス(WiMAX2+契約時に作成する)にキャッシュバックの案内メールが送られてきます。そして、その案内メールが届いてから1ヶ月以内に、そのメール記載のURL経由で、キャッシュバックを振り込んでほしい口座を登録します。

カレンダーや手帳に、案内メールが届く月をメモしておくことをおすすめします。

また、とくとくBBには「月額割引キャンペーン」「キャッシュバックキャンペーン」の2種類があるのですが、現在「月額割引キャンペーン」のほうでは2019/2/7~から期間限定で5,000円キャッシュバックを追加で実施しており、「キャッシュバックキャンペーン」のものより3,839円もお得になっています(最新端末W06を選んだ場合)。

月額割引キャンペーン公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

とくとくBBの「キャッシュバックキャンペーン」はこちらです。

今のキャンペーン状況からすると、月額割引キャンペーンを選んだほうがお得ですね。

キャッシュバックキャンペーン公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~

このほかにもとくとくBB WiMAXには、20日以内ならキャンセルOK即日発送対応端末交換キャンペーン実施など、良心的な独自サービスを展開しています。気になる方は『日々の負担が減るとくとくBB WiMAX月額割引のメリット・デメリット』のページでまとめているので読んでみましょう。

安さ&信頼&口座振替OKの「BIGLOBE WiMAX2+」

BIGLOBE WiMAX2+は現在、主要WiMAXプロバイダの中で2番目にお得です。また、インターネットプロバイダとしても実績があり、信頼できます。

支払い方法はクレジットカードのほかに口座振替にも対応しています。でも今はクレジットカード払いを選んだほうがお得なキャンペーンを選べます。面白いことに、キャッシュバック&月額割引のダブルキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックの受け取り方法はとくとくBBと似ています。

【BIGLOBE WiMAX2+キャッシュバック受取手順】

  1. 本ページから「BIGLOBE WiMAX2+」をお申し込み。
  2. サービス開始のお知らせを連絡先メールアドレスにお送りします。
  3. サービス開始翌月を12カ月目に「連絡先メールアドレス」宛にキャッシュバック受け取りのご連絡をいたします。45日以内にBIGLOBEマイページから振込希望の金融機関情報を入力してください。
  4. 指定口座受け取りの手続き完了から数日後にご指定の口座へ振り込みが行なわれます。

とくとくBBのキャッシュバックキャンペーンと比較すると、とくとくBBのほうが10,991円安い計算になります。しかし、知名度はBIGLOBEのほうが高いでしょうから、実績・信頼性で選ぶならBIGLOBEですね。

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

「BIGLOBE WiMAX 2+」

月額大幅割引の「So-net WiMAX」

So-net WiMAX2+の特徴は、月額料金が安いことと、料金体系がシンプル(3年間月額料金が同じ)なことです。そしてSo-netはインターネットプロバイダとしても実績があり、信頼できます。

月額割引のみのキャンペーンとなるので、他のプロバイダが実施しているキャッシュバックキャンペーンほどお得にはなりません。その代わり、キャッシュバックの受取手続きをせずとも、毎月自動的にお得な料金で使用できます。

結論としては、「とくとくBB月額割引キャンペーン」のほうがお得になります。

公式サイト⇒WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

【ステップ3】WiMAXルーター(端末)を選ぼう

続いて、WiMAXルーターの機種を選んでいきましょう。

ルーターはプロバイダを契約する時に選びますが、無料でもらうことができます。基本的には一番性能の良い最新端末を選ぶと良いでしょう。

以下では最新の端末を2つ紹介していきます。

Speed Wi-Fi NEXT W06

2019年1月25日に販売を開始したモデル。最大通信速度はついにギガを超えてきました

ハイスピードプラスエリアモードで最大速度1.2Gbps、WiMAX2+のみのハイスピードモードでも最大速度558Mbpsに対応。

さらにW06の最長バッテリー時間は11時間40分外使いで不便を感じることはありません。形状もスリムで持ち運ぶには最適です。急速充電にも対応しており、専用のACアダプタを使えば短時間でフル充電が可能です。

端末自体にもビームフォーミング対応のアンテナが搭載されており、受信感度はUPしました。

端末選びに悩んだら最新端末W06を選んでおけば後悔はないでしょう。

Speed Wi-Fi NEXT WX05

2018年11月8日に販売した新型モデル。良い機種であることに変わりはないですが、どちらにしろWiMAXルーターは無料でもらえるものですから、最新端末「W06」を選んだほうがいいでしょう。

【ステップ4】契約プランを選ぼう

WiMAX2+のプランには「通常プラン」「ギガ放題プラン」の2種類があり、どちらかを選ぶことになります。

通常プラン

  • 月額料金は基本3,696円
  • WiMAX2+に月7GBの制限がある※制限時は超低速128Kbps

ギガ放題プラン

  • 月額料金は基本4,380円
  • WiMAX2+に月7GBの制限がない※3日10GB制限はある

※3日10GB制限の詳細⇒『徹底解説!WiMAX2+の3日10GB制限はどれくらい快適か?』を参考に

「通常プラン」「ギガ放題プラン」月単位で変更が可能なので、どちらを選んでも構いません。ただし、快適性で考えるならば月7GBの制限がない「ギガ放題プラン」のほうが圧倒的にオススメです。なぜなら、ネットを使いすぎて3日10GB制限がかかってしまったとしても、YouTubeの標準画質が見れる程度までしか速度が下がらないからです。

「ギガ放題プラン」を選ぶことにより、通信制限をほとんど気にすることなくインターネットを楽しむことができるということです。

実際にWiMAXを契約してみよう

上記の4つのステップを参考にすれば、お得にWiMAXを契約することができるのではないでしょうか?

私のオススメは

  • プロバイダ とくとくBB WiMAX2+の月額割引キャンペーン
  • ルーター 最新端末のW06
  • プラン ギガ放題プラン

です。

改めて、以下にオススメプロバイダを3つ紹介します。自分が納得できる組み合わせでWiMAXを契約してみましょう!

業界最安値の「とくとくBB WiMAX2+」

少しでも安くWiMAX2+を契約したい人は、業界最安値を誇るとくとくBB WiMAX2+を選びましょう。

キャッシュバックをもらうには決められた期間内に手続きが必要ですが、それをするだけでどのプロバイダよりも安くなります。

今だけ5,000円キャッシュバックキャンペーンもプラスされているので、「月額割引キャンペーン」が最もおすすめです↓

月額割引キャンペーン公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

キャッシュバックのみのキャンペーンもありますが、現時点では↑の月額割引を選んだほうが良いでしょう。

キャッシュバックキャンペーン公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~

安さ&信頼&口座振替OKの「BIGLOBE WiMAX2+」

安さのほかに、信頼性・安心感も求めるWiMAX初心者の方は、BIGLOBE WiMAX2+を選ぶと良いでしょう。

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

「BIGLOBE WiMAX 2+」

月額大幅割引の「So-net WiMAX」

So-net WiMAXは月額割引キャンペーンを実施しているプロバイダ。So-netはその名を知っている人も多い大手プロバイダ会社なので、安心して契約したい初心者におすすめです。

公式サイト⇒WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

一番お得なのは「とくとくBB WiMAX」だ!僕はキャッシュバックの受け取り方をちゃんと知っているから、節約重視で「とくとくBB WiMAX」を選ぶよ!
トップへ戻る