初期費用が高いBroad WiMAXのメリット・デメリット

WiMAXを調べていくうちに何度か見かける「Broad WiMAX」。月額料金が他と比べてあまりに安いので、気になっている人もいるのではないでしょうか?しかし、おいしい話には裏があるものです。このBroad WiMAXは特殊な料金体系をしているので、契約前にしっかりと特徴を知る必要があります。

そこで、このページではBroad WiMAXが他のWiMAXプロバイダと比較してどんなメリット・デメリットがあるのかを一通り説明していきます。最後まで読めばBroad WiMAXの概要をバッチリ知ることが出来るので、参考にしてみましょう。

Broad WiMAXのメリット

月額料金は破格の安さ

Broad WiMAXの一番大きなメリットは、月額料金がほかと比べてかなり安く設定されていることです。通常、WiMAXの月額料金(ギガ放題プラン)は、プロバイダにもよりますが4,170~4,380円です。しかし、Broad WiMAXは3,411円なので、月々700円以上も安いことになります。

WiMAX端末(ルーター)が無料

Broad WiMAXは端末(ルーター)が無料で提供されます。しかし、本家UQ WiMAX以外のプロバイダであれば端末無料は当たり前のサービスですので、特別なものではありません。

契約時に初期費用割引をしてくれるため、他のWiMAXプロバイダにあるようなキャッシュバック受取手続きを考える必要がない

Broad WiMAXにはキャッシュバックキャンペーンがありませんが、その代り、契約時に初期費用を割り引くキャンペーンがあります。そのため、他のWiMAXプロバイダのように、何ヶ月も経ってからキャッシュバック受取手続きをする必要がありません

Broad WiMAXのキャンペーンを確認する

そもそも、いくらキャッシュバック金額が高額だとしても、受取手続きを忘れてしまったら全くお得の意味がなくなってしまいます。基本的に高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているところは、キャッシュバック受取手続き開始時期を契約してから8~13ヶ月後に設定しています。また、手続き期間もプロバイダによって30~45日以内と決められています。

そのため、とくとくBB WiMAXSo-net WiMAXのような高額キャッシュバックを用意してくれているプロバイダでは、受取手続きをする月を手帳やカレンダーにメモしておく必要が出てくるのです。

Broad WiMAXのデメリット

月額料金が安い代わりに、他のWiMAXプロバイダにはない高額初期費用がある

Broad WiMAXはキャッシュバックキャンペーンを実施しない代わりに、初期費用割引キャンペーンを行います。ただ、ここで言う「初期費用」というのは、Broad WiMAXが独自に設けた費用(18,857円)のことを指します。他のWiMAXプロバイダにはない費用なのです。

では、この18,857円はどこから来ているのでしょうか?それは、月額料金を安くしている分から来ています。Broad WiMAXは月額料金を大きく割り引く分、初期費用として最初に高額を支払う仕組みになっているのです。

さて、そこで出てくるBroad WiMAXの初期費用割引キャンペーン。内容は、もともと18,857円の初期費用を、18,857円割引するというものです。このキャンペーンによって、18,857円という高額な初期費用を支払うことなく、安い月額料金でWiMAXを利用できるようになります。

Broad WiMAXのキャンペーンを確認する

契約初月も月額料金がかかる

契約初月の月額料金を無料にするWiMAXプロバイダが大半ですが、Broad WiMAXは無料ではありません。ただ、月の途中で契約した場合は、使った日数分しか料金はかかりません。日割り計算されて請求されることになります。

また、このように初月が無料ではない有名プロバイダは他にUQ WiMAXとくとくBB WiMAXだけです。

支払い方法は口座振替にも対応しているが、口座振替を選択するとBroad WiMAXの強みである初期費用割引が適用されない

Broad WiMAXの支払い方法は、クレジットカード・口座振替のどちらかを選択することが出来ます。しかし、口座振替を選んでしまうと、Broad WiMAXの初期費用(18,857円)割引キャンペーンが適用されません。そのため、クレジットカード支払いを選ぶことが半強制的になります。

もし、お得なキャンペーンで口座振替を選択したい場合は、BIGLOBE WiMAXにすると良いでしょう。

まとめ

それでは、ここまで書いてきたBroad WiMAXのメリットとデメリットを改めてまとめていきます。

【メリット】

  • 月額料金は破格の安さ
  • WiMAX端末(ルーター)が無料
  • 契約時に初期費用割引をしてくれるため、他のWiMAXプロバイダにあるようなキャッシュバック受取手続きを考える必要がない

【デメリット】

  • 月額料金が安い代わりに、他のWiMAXプロバイダにはない高額初期費用がある
  • 契約初月も月額料金がかかる
  • 支払い方法は口座振替にも対応しているが、口座振替を選択するとBroad WiMAXの強みである初期費用割引が適用されない

Broad WiMAXの特徴は、安い月額料金と高い初期費用があることです。そして、クレジットカード支払いを選択することで高い初期費用を0円にすることが出来ます(※初期費用割引が18,857円の場合)。そのため、Broad WiMAXはお得なWiMAXプロバイダの1つとして考えることが出来ます。

ただし、Broad WiMAXよりもお得になる高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAXプロバイダは存在します(とくとくBB WiMAXBIGLOBE WiMAXなど)。

よって、Broad WiMAXが向いている人とは、「後からキャッシュバックを受け取る手続きをするのは面倒だし、もしかしたら手続きを忘れるかもしれない」と考えている人です。

公式サイト⇒BroadWiMAX

口座振替にも対応しているBroad WiMAXの支払い方法と契約手順

Broad WiMAXの月額料金と初期費用無料キャンペーン

月額料金が安いBroad WiMAXの評判と口コミ

もしBroad WiMAXと契約したいなら、初期費用が無料になるキャンペーンの時がいいよ。

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る