ネットサービスが豊富なぺパボWiMAXのメリットとデメリット

WiMAXのプロバイダはたくさんあり、それぞれで独自のキャンペーンを行っています。そして、それらプロバイダの中でも特に変わったキャンペーンを行っているのがぺパボWiMAXです。

ぺパボWiMAXを提供しているGMOぺパボ株式会社は、インターネット事業をメインとした会社です。WiMAX以外には、レンタルサーバーや無料ブログサービス、アプリ「minne(ミンネ)」などの運営をしています。

さて、それでは以下でぺパボWiMAXに申し込んだ時のメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います。キャンペーン内容も簡単に紹介するので、参考にしてみてください。

ぺパボWiMAXのメリット

キャッシュバックが無い代わりに月額料金が安い

ぺパボWiMAXには、他のWiMAXプロバイダで見られるキャッシュバックキャンペーンがありません。その代り、月額料金を割り引くキャンペーンを行っています。

通常、WiMAXの月額料金は4,170~4,380円(ギガ放題プラン)です(プロバイダにより異なる)。しかし、ぺパボWiMAXの場合は3,609円(ギガ放題プラン)と破格の安さです。

このキャンペーンのお陰で面倒なキャッシュバック受け取り手続きをする必要がなくなり、かつ、お得にWiMAXを利用できるようになりました。

WiMAX端末(ルーター)が無料

wimax%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bcspeedwi-finextwx03

ぺパボWiMAXは端末(ルーター)を無料で提供してくれます。ただ、このサービスはUQ WiMAX以外のプロバイダなら常時行っているので、珍しいことではありません。

契約した月の月額料金が無料

WiMAXを申し込んだ月の月額料金が無料になります。しかし、これもUQ WiMAXとBroad WiMAX以外のプロバイダで普通に行われているサービスなので、特別なことではありません。

3つのインターネットサービスが12ヶ月分無料

これは他のWiMAXプロバイダには無い特別なキャンペーンです。ぺパボWiMAXでは、3つのインターネットサービスを12ヶ月分無料で利用できるキャンペーンを展開しています。

WiMAXマスターぺパボWiMAXレンタルサーバーhetemlへテムルとホームページ作成goopeグーペとフォトストレージ30daysのAlbum

それぞれ、

  • レンタールサーバー「heteml(へテムル)」:12ヶ月分…21,950円
  • ホームページ作成「Goope(グーペ)」:12ヶ月分…15,000円
  • フォトストレージ「30days Album」:12ヶ月分…3,600円

計40,550円分が無料で使えます。

そのため、これらインターネットサービスに興味があったり、これからホームページを作ってみたい方におすすめです。

ぺパボWiMAXのデメリット

支払い方法はクレジットカードのみ

WiMAXプロバイダによってはクレジットカード・口座振替の両方に対応しているところもありますが、ぺパボWiMAXはクレジットカード支払いにしか対応していません

もし口座振替に対応したWiMAXに申し込みたい場合は、お得なBIGLOBE WiMAXが良いでしょう。

インターネットサービスに興味がないのであれば他のWiMAXプロバイダのほうがお得

ぺパボWiMAXの利点は、3つのインターネットサービスが12ヶ月分無料で使えることと、面倒なキャッシュバック手続きなしでほどほどの割引(月額料金が3,609円)が受けられることです。

そのため、インターネットサービスに興味がない人や、WiMAXを最安値で利用したい人にはオススメできません。というのも、数万円単位のキャッシュバックを用意してくれているWiMAXプロバイダのほうが節約になるからです。

もし、より安い料金でWiMAXを利用したいと思っている場合は、とくとくBB WiMAXBIGLOBE WiMAXを検討してみましょう。

まとめ

ここまで書いてきたメリット・デメリットを以下にまとめてみます。

【メリット】

  • キャッシュバックが無い代わりに月額料金が安い
  • WiMAX端末(ルーター)が無料
  • 契約した月の月額料金が無料
  • 3つのインターネットサービスが12ヶ月分無料

【デメリット】

  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • インターネットサービスに興味がないのであれば他のWiMAXプロバイダのほうがお得

ぺパボWiMAXは月額料金が安いため、一見お得なようにも思えるのですが、トータルで考えた場合、数万円単位のキャッシュバックキャンペーンを用意してくれているプロバイダのほうがお得になります。

ただし、キャッシュバックは受け取りに手続きが必要なので、それが嫌だという人もいるでしょう。その場合は、月額料金(ギガ放題プラン)を3,541円に設定しているBroad WiMAXのほうが少しお得になります(※初期費用18,857円割引をしている場合に限る)。自分がどのWiMAXと相性がいいか、よく比較して選びましょう。

公式サイト⇒PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)

クレジットカードのみ対応なぺパボWiMAXの申し込み方法

ぺパボWiMAXは月額料金3,609円と安いがキャッシュバックは無し

レンタルサーバーが使えるぺパボWiMAXの評判や口コミ

さすがぺパボはネットサービスが充実しているよね。

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る