最初からお得な鬼安WiMAXのメリット・デメリット

※追記

現在、「鬼安WiMAX」は名称を変え、「とくとくBB WiMAX月額割引」となっています。

⇒『日々の負担が減るとくとくBB WiMAX月額割引のメリット・デメリット

「激安!」「鬼安!」という言葉で大々的にアピールしている鬼安WiMAX。しかし、本当に安いのか?他と比べてどれだけ安いのか?なかなか分かりません。

最初に言っておくと、鬼安WiMAXはとくとくBB WiMAXを販売している「GMOインターネット株式会社」の商品です。そのため、鬼安WiMAXととくとくBB WiMAXは姉妹品と考えて良いかもしれません。

それでは、鬼安WiMAXを契約するメリットとデメリットを以下で確認していきましょう。

鬼安WiMAXのメリット

キャッシュバックがない代わりに月額料金が安い

とくとくBB WiMAXSo-net WiMAXなど多くのプロバイダは、月額料金を4,380円ほどに設定して、数万円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

しかし鬼安WiMAXは、キャッシュバックキャンペーンを行わない代わりに、月額料金を3,414円と安い価格に設定しているのです。4,380円と比べるとだいたい900円程度安くなる計算です。

ちなみにここで勘違いしてはいけないことは、ホームページ上の月額2,760円が適用されるのは、月7GB制限がある通常プランにし続けるか、ギガ放題プランの最初の2ヶ月間だけということです。

WiMAXマスター鬼安WiMAX2016年2月ホームページ

ギガ放題プランの支払い3ヶ月目からは月々3,414円になります。

キャッシュバックキャンペーンがないので面倒な手続きをしなくて済む

キャッシュバックキャンペーンを用意している多くのWiMAXプロバイダは、無条件にキャッシュバックをくれるわけではありません。手続きが必要です。

簡単に説明すると、11~13ヶ月後(プロバイダによる)に送られて来る案内メールから、キャッシュバックを振り込んでほしい自分の口座を登録する必要があるのです。

そう考えると、キャッシュバックキャンペーンなしで月額料金を安くしてくれる鬼安WiMAXは、上記のような手続きが面倒だと思っている人にとって利用しやすいWiMAXです。

端末受け取り月が無料

鬼安WiMAXは、WiMAX通信サービスが使えるようになる端末受け取り月の月額料金が無料です。

ただし、このサービスは他のWiMAXプロバイダも実施しているので、鬼安WiMAXが特別ということではありません。

WiMAXの端末(ルーター)が無料

鬼安WiMAXと契約すると、およそ20,000円相当のWiMAX端末を無もらうことが出来ます。しかしこれも、他のWiMAXプロバイダと同じサービスなので鬼安WiMAXが特別ということではありません。

WiMAX端末は無料でもらえるものだと認識しておいてください。

毎月「GMOとくとくポイント」100円分がもらえる

とくとくBB WiMAXと同様、鬼安WiMAXも使うだけで毎月100円分の「GMOとくとくポイント」がプレゼントされます。

WiMAXマスター鬼安WiMAXGMOとくとくポイント

このポイントは毎月の支払いに使うことが出来るので、もともと安い月額料金をさらに安くすることが出来ます

鬼安WiMAXのデメリット

支払い方法はクレジットカードのみ

ほとんどのWiMAXプロバイダは支払い方法をクレジットカード払いのみに指定しており、これは鬼安WiMAXも例外ではありません。

そのため、クレジットカードをもっていない人、口座引き落としによる支払い方法を選択したい人には向いていません。

口座振替が可能なWiMAXを選びたい場合は、その中でもお得なBIGLOBE WiMAXを選ぶことをおすすめします。

口座振替の支払いが可能なWiMAXプロバイダと契約する方法

一番安いわけではない

鬼安WiMAXはキャッシュバック受け取り手続きが必要ない分、一番安いわけではありません。

どうしても、高額キャッシュバックを実施しているとくとくBB WiMAXSo-net WiMAXと比べると2年トータルで支払う料金は割高になってしまいます。

そういったことから、鬼安WiMAXは、「一番安くなくてもいいからキャッシュバック受け取り手続きが必要ないプロバイダで契約したい」と考えている人向きと言えます。総額の料金については『鬼安WiMAXの月額料金とお得なキャンペーン内容について』のページで確認してみてください。

まとめ

では改めて鬼安WiMAXのメリット・デメリットをまとめていきます。

【メリット】

  • 月額料金が安い
  • キャッシュバックキャンペーンがないので面倒な手続きをする必要がない
  • 端末受け取り月が無料
  • WiMAXの端末(ルーター)が無料
  • 毎月「GMOとくとくポイント」100円分がもらえる

【デメリット】

  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 一番安いわけではない

鬼安WiMAXは確実な割引が受けられる数少ないWiMAXプロバイダです。そのため、とくとくBB WiMAXSo-net WiMAXよりも合計で支払う費用が多少高くなってもいいという人は選んでみましょう。

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!

クレジットカードのみの鬼安WiMAXの契約手順

鬼安WiMAXの月額料金とお得なキャンペーン内容について

少し怪しい鬼安WiMAXの評判・口コミ

目先の利益をガッチリつかみたい人は「鬼安WiMAX」、あとからキャッシュバック受取手続きをしてガッツリ得したい人は「とくとくBB WiMAX」「So-net WiMAX」ですな!

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る