WiMAXを賢くお得に契約する6つのコツ

WiMAXは様々なプロバイダを経由して契約することが出来ます。そのため、視野を広くしてプロバイダを比較していかないと、お得に契約できないことがあるのです。

例えば、安い月額料金にばかり注目していて高額な初期費用がかかることに気付けなかったり、高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダに気付けなかったり。

WiMAXは基本的に2年契約であるため、一度契約先を決めてしまうと、後から「あのプロバイダと契約しておけばもっと安かったのに!」と思っても手遅れになってしまうのです。そこで、このページでは、WiMAXをよりお得に賢く契約するためのポイントを6つ紹介していきたいと思います。要点さえ押さえればWiMAX選びに失敗する可能性は確実に減るので、是非参考にしてみてください。

プロバイダ選びに重要な3つのお支払い要素

同じWiMAXでも、どのプロバイダと契約するかで支払う金額が大きく異なってきます。ちなみに、WiMAXは家電量販店で契約するよりも、インターネット経由で契約したほうがキャッシュバックキャンペーンがあったり、月額料金が定価の4,380円より安くなっていて断然お得です。

WiMAXマスター様々なプロバイダ一覧2

さて、WiMAXのお支払い要素は、「初期費用」「WiMAX端末代金」「月額料金」の3つです。それぞれにどんな特徴・注意点があるのかを確認していきましょう。

初期費用

初期費用というのは事務手数料のことで、1回目のお支払い時に支払うことになります。これはWiMAXに限らず、光回線のようなインターネット回線系と契約する時に必ず発生します。

WiMAX契約時はどのプロバイダから申し込んだとしても、一律で3,000円の費用が必要になってきます。また、初期費用3,000円を無料にするようなキャンペーンはどのプロバイダも実施していません。

初期費用は絶対に支払う費用として覚えておきましょう。

ちなみに、唯一特殊な料金体制をしているBroad WiMAXは、月額料金を安くする代わりに、初期費用を21,857円(3,000円+18,857円)にしています。初心者の方はこうした部分を見落としがちなので、注意してください。

WiMAX端末代金

wimax%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bcspeedwi-finextwx03

WiMAXを契約するのと同時に購入しなければならないのがWiMAX端末です。しかし、本家のUQ WiMAX以外のプロバイダであれば、端末料金は0~1円です。

基本的な考え方として、「WiMAX端末は無料(または1円)でもらうことが出来る」と認識しておきましょう。

月額料金

月額料金は、「ギガ放題プラン4,380円」か「通常プラン3,696円」のどちらを選ぶかで変わってきます。

しかし、月額料金の高いギガ放題プランのほうが通信制限が少なく快適です。詳しくは『プランで変わるWiMAX2+の制限内容』を一読してみましょう。

また、プロバイダによってギガ放題プランの料金は違います。4,380円はあくまでも本家UQ WiMAXが設定している基準の金額で、実際は4,170~4,380円と幅があります。今すぐに各プロバイダの料金を比較したい場合は『おすすめWiMAXプロバイダの比較と選び方』のページ下段にある表を見れば把握できます。

一番のお得要素「キャッシュバックキャンペーン」

上では「初期費用」「WiMAX端末代金」「月額料金」について話してきましたが、結局お得になるかどうかが決まるのは、キャッシュバックキャンペーンによります。

キャッシュバック金額が最も重要

いくら月額料金が安くとも、キャッシュバック金額が他のプロバイダよりも低ければお得にはなりません。例えば、キャッシュバック(戻ってくる金額)が5,000円か2万円かでは全くお得感(トータルで支払う金額)が異なってくるのです。

主要プロバイダの中では、業界最安値を公言しているとくとくBB WiMAXのキャッシュバック金額が最も高額です。次いでSo-net WiMAXとなっています。

受け取り方も重要な要素

キャッシュバックは自動的に振り込まれる訳ではなく、指定された手続きを踏む必要があります。もし、この手続きを忘れてしまうとせっかくの高額キャッシュバックを受け取れなくなってしまうのです。

よくあるトラブルの1つが「もらえると思っていたキャッシュバックがもらえなかった…」というもの。そのため、事前に手続き内容を知っておく必要があります。各プロバイダのキャッシュバック受取手続きの手順は『月額料金とキャッシュバック』の一覧にまとめてあるので、気になるプロバイダがあれば確認しておきましょう。

信頼性も忘れてはいけない

信頼性は直接お得感にはつながりません。しかし、インターネットに詳しくない人が万が一サポートを受けたいと思った時に、プロバイダ側からどのような対応を受けられるかで満足度が変わってきます。

もし信頼性重視でプロバイダを選びたいのであれば、名前がよく知られている会社UQ WiMAXSo-net WiMAXBIGLOBE WiMAXなど)からWiMAXを契約しましょう。さらに、時間があれば『メリット・デメリット』や『評判・口コミ』の一覧記事を読んで判断していきましょう。

まとめ

それでは、WiMAXをお得に契約するための6つのコツを改めてまとめてみます。

【6つのコツ】

  1. 初期費用は基本3,000円であることを知る
  2. WiMAX端末は基本的に無料(0~1円)
  3. 月額料金はギガ放題プラン選択で4,170~4,380円(プロバイダにより異なる)
  4. 最終的にキャッシュバック金額でお得かどうかが決まる
  5. キャッシュバックの受け取り方を事前に確認しておくと安心
  6. インターネット初心者にはプロバイダの信頼性も大事

これらの基本事項を押さえておけば契約後に後悔することなく、お得にWiMAXを利用できるようになるでしょう。ただし、注意すべきこともあるので、『WiMAXを契約する前に知っておきたい3つの注意点』を読んでおくとさらに安心です。

ではいよいよ、『おすすめWiMAXプロバイダの比較と選び方』でどのプロバイダが自分にふさわしいか比較検討していきましょう。

結局のところ、月額料金が安くてキャッシュバック金額が高ければお得になるんだよね。単純でしょ?

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る