WiMAX利用者がおすすめするWiMAX契約方法|2017年10月版

WiMAXを契約するにしても、そう単純なことではありません。

どの「プロバイダ」を選べばいいのか?

どの「プラン」を選べばいいのか?

どの「端末(機種)」を選べばいいのか?

契約完了までに自分で選択しなければならないことがたくさんあります。しかし、WiMAXについて知識のない人は、いったいどうすればいいのか分からないと思います。

そこで今回は、実際にWiMAXを利用している私が、是非おすすめしたいお得な契約方法を紹介していきたいと思います。もしWiMAXの契約方法に悩んでいるのなら参考にしてみてください。

WiMAXはプロバイダ選びから始まる

WiMAXを契約するためには、まずプロバイダを選ばなければなりません。プロバイダというのは、例えばUQ WiMAXとくとくBB WiMAXSo-net WiMAXといった業者のことです。このほかにもたくさんあります。

ではプロバイダによって何が変わってくるのかというと、主に料金面です。

通信速度やエリアの広さを気にされる方もいるかもしれませんが、これについては、どのプロバイダと契約しても、WiMAX回線を唯一所有しているUQコミュニケーションズのものを使うことになるので、速度・繋がりやすさ・エリアの広さなどに違いは全くありません。

イメージとしては以下のような感じです。

WiMAXマスター各プロバイダはUQコミュニケーションズから回線を借りてキャンペーンを付けている

どのプロバイダを経由してWiMAXサービスを契約しても、同じ回線を使うことになります。しかし、月額料金やキャンペーン内容は異なってくるのです。では各プロバイダごとの料金を比較していきましょう。

 初期費用端末代金月額料金キャンペーン支払方法
UQ WiMAX3,000円2,800円4,380円3,000円商品券クレジットカード・口座振替
とくとくBB WiMAX3,000円0円4,170円最大32,200円キャッシュバック(最新端末を選んだ場合でも31,000円クレジットカード
BIGLOBE WiMAX3,000円0円3,880円最大15,000円クレジットカード・口座振替
So-net WiMAX3,000円0円4,180円20,000円キャッシュバッククレジットカード
Broad WiMAX21,857円0円3,411円初期費用18,857円割引クレジットカード選択でキャンペーン適用
ぺパボWiMAX3,000円0円3,609円なしクレジットカード

大きな差は、一部を除いてほとんど見られません。注目すべきはキャッシュバックキャンペーンです。ここで高額キャッシュバックをしているほど、支払う総額の料金は安くなります。また、支払い方法も見ておくと今後がスムーズです。

ちなみに総額で安い順に並べ替えると以下の表のようになります。

ランキング2年間総額計算の内訳契約手順詳細公式サイト
1位 とくとくBB WiMAX74,288円(最新端末を選んだ場合)内訳詳細契約手順詳細GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~
2位 BIGLOBE WiMAX78,550円内訳詳細契約手順詳細BIGLOBE WiMAX 2+
3位 So-net WiMAX82,350円内訳詳細契約手順詳細WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中
4位 Broad WiMAX86,220円内訳詳細契約手順詳細BroadWiMAX
5位 ぺパボWiMAX89,616円内訳詳細契約手順詳細PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)
6位 UQ WiMAX110,248円内訳詳細契約手順詳細UQ WiMAX

おすすめはやはり業界最安値のとくとくBB WiMAXです。とくとくBBは高額なキャッシュバックが魅力です。

また、信頼性も欲しい場合はプロバイダ業者として実績のあるBIGLOBE WiMAXもいいでしょう。ここは支払い方法を口座振替にすることが可能ですし、キャッシュバックの受け取り方法も簡単で初心者にオススメです。

また、Broad WiMAXなら月額料金が安く、最初の契約時に大幅割引キャンペーンがあるので、ほかのプロバイダでキャッシュバックの受取手続きが面倒だと思っている人に向いています。

このあたりでプロバイダを選べば問題ありません。

続いてプランを選択する

WiMAXを契約する時には、2つのプランから1つを選ばなければなりません。それが、「通常プラン」「ギガ放題プラン」です。

WiMAXのギガ放題プランと通常プランの2つの違いとは?

通常プランは、月に7GB以上のデータ通信を行うと翌月まで速度が128Kbpsという超低速になってしまうというプランです。なので、あまりインターネットを使わない人向きです。

対してギガ放題プランは、月7GB制限はないですが、3日3GB制限はあります。ただ、3日3GB制限はかなり緩い制限なので、たとえ速度規制が発生したとしても普通にインターネットを使うことが出来ます。

実測値!3日3GB制限の時のWiMAXの実際の速度

どちらのプランを選ぶかは、自分がどの程度インターネットを使うのかを考えて選びましょう。目安としては、一応インターネット回線を持っておきたいだけなら通常プラン毎日インターネットをする人はギガ放題プランが良いでしょう。ちなみに私が利用しているのはギガ放題プランです。

端末(ルーター)の機種を選ぶ

WiMAXを契約する時には、同時にルーターも選びます。ほとんどのプロバイダは2万円相当の端末を無料でプレゼントしてくれるので、なるべく性能の良いものを選んだほうがお得です。

現時点でおすすめしたいのは、W04です。

なぜなら、W04は最新端末で、今あるルーターの中でも送受信速度が最速だからです。やはり外に持ち歩くのであれば、ネット接続の快適性は重要です。また、バッテリー時間も問題ありません。

いよいよWiMAXを契約する

ここまでの解説を読んできたのであれば、重要な部分に関しては迷うことはありません。公式サイトから契約を進めるだけです。

業界最安値のとくとくBB WiMAX

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~

安さ&信頼性&口座振替OKのBIGLOBE WiMAX

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

月額料金が安く、最初に大幅割引のBroad WiMAX

公式サイト⇒BroadWiMAX

もし契約の手順に自信がない人は、それぞれのプロバイダのおすすめ契約方法を画像付きで紹介しているページがあるので↓、そちらを参考にするとスムーズです。

とくとくBB WiMAXのおすすめ契約方法と手順

BIGLOBE WiMAXのおすすめ契約方法と手順

Broad WiMAXのおすすめ契約方法と手順

このページの説明を読めば誰でもWiMAXを契約することが出来るはずだよ!

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る