WiMAXは夜間や深夜に速度が遅くなることがあるのか?

これからWiMAXを契約しようと考えている人の中には「夜になると速度が遅くなるのでは?」と疑問に思っている人もいるんじゃないでしょうか。

夜の時間帯は学校や仕事終わりの人たちが一斉にインターネットを使い始めるので、比較的回線が混雑しやすいと言われているのです。

そこで今回は、WiMAXを使っている私が実際に夜の速度を測ってみたいと思います。

WiMAXの夜の通信速度はどの程度か?

まず私が測定した時間帯は、夜間の中でも特に回線が混み合う22時。この時間帯は多くの人がネット検索をしたり、ソファに寝っ転がりながらSNSを使っていたりします。

以下が測定結果です。

速度制限がない時のWiMAXの速度

WiMAXマスターWiMAXは夜に速度が遅いと感じるのか検証2

特に速度制限などはかかっていない状態の時のものです。18.18Mbpsというのはインターネットをするには何の問題もない速度です。

昼間に通信速度を測った時は20Mbps弱だったので、あまり違いはないと感じました。

制限がある時のWiMAXの速度

WiMAXマスター3日3GB制限時22時の実際の通信速度実測2

現在はギガ放題プランを利用しているのですが、これには「3日3GB制限」と呼ばれる速度制限があります。上の画像はその速度制限が発生した時のものです。

速度規制にかかっていて、なおかつ夜にWiMAXを使っていたらかなり通信速度は落ちるのではないかと思っていたのですが、5.07Mbpsと予想以上にスピードが出てくれました。

一応私は東京に住んでいるので、どちらかといえばWiMAXを使っている人口は多い地域に住んでいると思っています。ですが、不自由になるような速度ではありませんでした。

正直これだけスピードが出てくれていれば、YouTubeの高画質動画もスムーズに見れます。

まとめ

WiMAXの電波は建物などの障害物に弱い高周波数帯なので、どんな地域・環境でWiMAXを使うかでつながりやすさや速度が変わってくると思います。

幸い私の自宅周辺にはビルや高層マンションがないので、スムーズに使えているのかもしれません。

また、2015年7月に3日3GBの速度規制がユルくなったこともあり、制限中でもだいぶ速度は出るようになっています。

そして、夜だからといって特別速度が落ちるようなことも感じられません。

コレが実測値!WiMAXの実際の速度を測定しました

僕は昼と夜のスピードの違いは感じられなかった。WiMAXはモバイルインターネット回線の中でも安定しているほうだと思うよ!

10月のオススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」


キャッシュバック金額が高額なので、業界一お得なプロバイダ。安さ重視でWiMAXを契約するなら、とくとくBBが断然おすすめです。

キャッシュバックキャンペーン公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


また、とくとくBBには月額割引キャンペーンのWiMAXも用意しています。こちらはキャッシュバックキャンペーンより3年間合計の費用が3,000円ほど高いですが、何の手続きもなしに毎月の費用が安くなります。キャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまいそうな人は、月額割引で契約しましょう。

月額割引キャンペーン公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

安さと充実サービスを兼ね備えた「Broad WiMAX」


大手プロバイダで安心!「いつでも解約サポート」があるから、WiMAXに不満が出てきたら違約金無料で他社サービスに乗り換えられます。

公式サイト⇒BroadWiMAX

大手&安心&気軽に解約できる「BIGLOBE WiMAX」


BIGLOBEはその名を知っている人も多い大手プロバイダ会社なので、安心して契約したい初心者におすすめです。違約金も1,000円と安く、いつでも気軽に解約できる点は大きな魅力です。

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

「BIGLOBE WiMAX 2+」

トップへ戻る