まずは一読!持ち運びできるWi-Fiルーターを徹底解説

持ち運びが出来るモバイルWi-Fiルーター。「興味はある」「使ってみたい」と思っても、「値段はいくらなのか?」「お得なのか?」「何かデメリットがあるのではないか?」と疑問や不安があり、利用に踏み切れない人は意外と多いと思います。

私の友人も転勤の関係で引っ越しをしたのですが、その際に固定回線を引くか、持ち運べるWi-Fiルーターを契約するかで悩んでいました。しかし、最終的に私のアドバイスによって、Wi-Fiルーターを契約することに決めていました。

そこでこのページでは、持ち運びできるWi-Fiルーターの基礎知識と、私がどんなアドバイスをしたことで友人がWi-Fiルーターを契約することに決めたのか、などについて解説していきます。

初心者の方に読んでほしい内容となっているので、なんとなくWi-Fiルーターに興味を持っている人は是非参考にしてみてください。

持ち運べるWi-Fiルーターとは?

持ち運びができるWi-Fiルーター、いわゆる「モバイルWi-Fiルーター」というのは、以下のような機器のことを言います。

WiMAXマスターモバイルWi-Fiルーターの機器

これらはただ機器を所有しているだけでは使うことが出来ず、ドコモ・au・ソフトバンク・UQコミュニケーションズ(WiMAX)など回線を持っている会社と月々の契約をすることで、初めてインターネット利用ができるようになります。

初心者必見!分かりやすいポケットWi-FiやモバイルWi-Fiルーターの解説

モバイルWi-Fiルーターを手に入れる方法と料金について

モバイルWi-Fiルーターを手に入れるためには、いくつか方法があります。

ドコモ・au・ソフトバンク(Yahoo!)などの大手携帯会社経由

1つは、ドコモ・au・ソフトバンク(Yahoo!)といった携帯会社との契約です。これらの会社からモバイルWi-Fiルーターを買うことで、契約したところのインターネット回線を使うことが出来るようになります。

月々の料金は、ドコモ・au・ソフトバンクなら携帯(スマホ)の月額料金とほぼ同じだと考えてください。言ってみればスマホもモバイルWi-Fiルーターも同じインターネット回線を使うので、料金体系が似ているのは当然かもしれませんね。

ただし、Yahoo!が販売している「ポケットWi-Fi」というモバイルWi-Fiルーターなら月額料金が2,480~2,743円と格安です。

Yahoo!からモバイルルーター登場!
端末0円、送料0円、初期費用0円!
業界最安の月額月額1,980円!(税抜)【Yahoo! WiFi】はこちら

ちなみに、ドコモ・au・ソフトバンク・Yahoo!のWi-Fiルーターはどれも月7GB制限があるので、日頃から動画をたくさん見るような人には不向きです。逆に普段からホームページの閲覧しかしないような人なら大丈夫でしょう。

WiMAX経由

WiMAXというのは、UQコミュニケーションズという会社が所有しているインターネット回線を使った通信サービスです。全国の主要都市は99%対応しているので、ド田舎に住んでいなければ問題なく使えます。

月額料金は基本的に4,380円(ギガ放題プラン)ですが、どこの会社経由でWiMAXを契約するかで料金が多少違ってきます。

例えば、本家であるUQ WiMAXからの契約なら数千円の商品券がもらえるだけなので割引感はあまりありませんが、業界最安値のとくとくBB WiMAXから契約すれば数万円のキャッシュバックをもらうことができ、トータルで支払う額はかなり安くなります。

この時に、「お得なキャンペーンをしているところは通信速度が遅かったり、何か質が悪いのではないか?」と不安になる人もいると思いますが、どことWiMAXを契約しても全く同じ回線(UQコミュニケーションズの回線)を使うため、心配は入りません。

また、WiMAXであれば、ギガ放題プランを契約することで月7GB制限がなくなります。3日10GB制限はあるものの、制限中も標準画質の動画は再生できる程にしか制限されないので、ある程度の快適性は保たれます。

徹底解説!WiMAX2+の3日10GB制限はどれくらい快適か?

おすすめWiMAXプロバイダの比較と選び方

市販のWi-Fiルーターを購入して別途格安SIMを契約する方法もある

この方法は、amazon等で1~2万円のSIMフリー対応のWi-Fiルーターを購入し、さらに格安SIMを契約することでインターネットを利用しようとするものです。

この方法の特徴は、最初にWi-Fiルーターを購入しなければいけないので初期費用が高く付くことデータ通信無制限の格安SIMは1,980~2,760円なので月額料金はWiMAXよりも安く済むこと通信速度は安い分遅いこと、が挙げられます。

Wi-Fiルーターや格安SIMを自分で選ぶ知識が必要なので、どちらかというと上級者向きです。

無制限プランの格安SIMの料金比較と選び方

私が友人にしたアドバイスの内容

まず、友人は私に「インターネット回線ってやっぱりWiMAXがいいの?w」と質問してきました。

それに対して私はこう答えました。

【私のアドバイス】

外出中にノートパソコンとかでインターネットを使いたいのであればWiMAXはいいと思う。でもそうではなくて、自宅にインターネット回線を引くだけで十分なら固定回線のほうが圧倒的に安定してて良いよ。固定回線は基本的にデータ通信が無制限だから。

ただ、WiMAXにする場合でも、ギガ放題プランに3日10GB制限というものがあるけど、これはそこまで厳しい制限ではないから、○○(友人)の普段の使い方であれば気にする必要はないと思うよ。

このアドバイスを受けて友人は最初、自宅に固定回線を引くことに決めていました(『固定回線プロバイダの料金比較と選び方』)。しかし、その数日後にWiMAXを契約していました。

なぜなのか疑問に思って理由を聞いてみたところ、「あとでスマホを格安SIMにすれば、自宅のインターネット回線とスマホの料金をまとめることが出来るじゃん?」と言っていました。

スマホはポケットWi-FiやWiMAXなどのモバイルWi-Fiルーターで節約することが出来るのか?

確かにこれはその通りで、とことん節約したい人はこの方法もいいのかなと感じました。

まとめ

モバイルWi-Fiルーターは使いようによって、節約につながったり、外出時にインターネットが使えるなど応用的な使い方が出来るようになります。

WiMAXとは?サルでも分かる初心者向け徹底図解

特にWiMAXは制限が緩いため、快適性に特化したWi-Fiルーターと言えます。

モバイルWi-Fiルーターを持っていれば場所を選ばずインターネットが出来るから便利だよね。

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る