21社を徹底比較!あなたにオススメのモバイルWiFi【比較と選び方】

持ち運べるWi-Fiルーターに月額が無料のものはあるか?

この記事は約4分で読めます。

「外でもインターネットをしたいけど、お金はかけたくない!」

「月額なしで使えるWi-Fiルーターってあるのかな?」

「節約のために月々の料金が無料のWi-Fiルーターを使いたい!」

 

このように思っている人は多いと思います。かつての私もそうでした。電車やカフェでノートパソコンを使っている人を見かけたり、Wi-Fiルーターを持ち歩いている人がいることを知って、自分もWi-Fiを使いたいと思うようになったのです。

 

しかし、そもそもWi-Fiのことがよく分かっていませんでした。というのも、Wi-Fiの電波はその辺にたくさん飛んでおり、Wi-Fiルーターさえあれば誰でもタダで使えてしまうのではないかと考えていたのです。

 

そこでこのページでは、持ち運びができるWi-Fiルーターに月額無料で使えるものがあるのかどうかを解説していきたいと思います。

持ち運べるWi-Fiルーターは無料で使えるの?

私は最初、以下のようなモバイルWi-Fiルーターを持っていれば、外に飛んでいる電波を勝手にキャッチして、Wi-Fiが使えるようになると思い込んでいました。要するに、機器を買うのにはお金がかかりますが、その後は月額料金を払うことなくWi-Fiが使えるようになると思っていたのです。

 

WiMAXマスターモバイルWi-Fiルーターの機器

 

しかし、実際は違いました。

 

モバイルWi-Fiルーターは、携帯(スマホ)がインターネットにつながる仕組みと全く同じだったのです。

 

例えば、私たちが使っている携帯(スマホ)は、ドコモやau、ソフトバンクなどと契約して携帯(スマホ)本体を購入すると同時に、本体内にはドコモ・au・ソフトバンクから発行された「SIMカード」という小さいチップみたいなものが挿入されています。

 

この「SIMカード」がなければデータ通信を行うことは出来ません。そのため、私たちが月々支払っている携帯(スマホ)の料金はこの「SIMカード」の利用料とも言えます。

 

また、モバイルWi-Fiルーターにも「SIMカード」が挿入されていなければデータ通信を行うことは出来ず、機器を買うだけでは意味がないのです。

クドイけど初心者も分かりやすいWi-Fiの仕組み図解

結局のところモバイルWi-Fiルーターを使うには月額料金が発生する

結局、「SIMカード」をどこかの通信会社と契約しなければインターネットを使うことは出来ません。

 

そしてその通信会社というのは、ドコモやau、ソフトバンク(Yahoo!)、WiMAXなどです。

 

これらの会社経由でモバイルWi-Fiルーターを購入すれば、同時に月々の契約(SIMカードの契約)も行われ、Wi-Fi通信でスマホやパソコンをインターネットに接続することが出来るようになります。

初心者必見!分かりやすいポケットWi-FiやモバイルWi-Fiルーターの解説

 

または、モバイルWi-Fiルーター本体を単体で購入し、別に格安SIMをどこかと契約することでもWi-Fiを使うことが出来るようになります。この方法ももちろん月額が発生します。

無制限プランの格安SIMの料金比較と選び方

どうしても無料でWi-Fiを使いたい場合はフリースポットを使う

もし、外出中にWi-Fiを無料で使いたいのであれば、フリースポットを提供してくれているお店等へ行く必要があります。

公式サイト⇒FREESPOT-公衆無線LANスポットサービス

 

具体的に言うと、ららぽーとのようなショッピングモールの中には無料で使えるWi-Fiを提供しているところがあります。「使えるのは1時間だけ」のような制限はありますが、私も一度利用したことがあります。通信速度はそこまで速くはありませんでしたが。

 

このように、ある程度場所は制限されますが無料でWi-Fiが使うことも出来るのです。

まとめ

好きな場所で好きな時にWi-Fiを使いたい場合は、月額料金が発生する契約をせざるを得ません。「無料でWi-Fiを使いたい」と思ってもフリースポットを使わない限りインターネット接続は不可能なのです。

 

もしモバイルWi-Fiルーターを使いたい場合は条件が良くてなるべく料金の安いところを探し、契約するようにしましょう。