最安を探せ!ポケットWi-Fiで月額が安いのはどこだ!

ポケットWi-Fiは様々な会社から販売されており、どこと契約するかで月々の値段が大きく異なります。そのため、「この会社は有名だからここでポケットWi-Fiを契約すればいいや…」のように安易に契約先を決めてしまうと、必要以上に費用がかかってしまうのです。

もし、これからポケットWi-Fiを手に入れたいのであれば、ポケットWi-Fiがどこから販売されているのかを知り、各料金を比較して最も安いところと契約するべきです。

なぜなら、ポケットWi-Fiを販売している会社は自らインターネット回線を所有しているところが多く、通信の質はどこもあまり大差がないからです。それなら月額料金が安いところと契約したほうが経済的です。

このページでは、ポケットWi-Fiがどこから販売されているのかを確認しながら、それぞれの料金を示し、最もお得だと思われるポケットWi-Fiを紹介していきます。ポケットWi-Fi選びに悩んでいるのであれば、是非参考にしてみてください。

ポケットWi-Fi販売会社と月々の値段

以下に主なポケットWi-Fi販売会社と、月々の値段を示しました。見ればだいたいの相場が分かると思うので、まず確認してみましょう。

ドコモ:Wi-Fiステーション

ドコモは「Wi-Fiステーション」という名前でポケットWi-Fiを販売しています。

【Wi-Fiステーション】

  • 回線:ドコモ
  • 月額料金:6,400円(7,900円)
  • 速度制限:月5GB(8GB)以上の使用で低速128Kbps

ドコモからポケットWi-Fiを契約したい場合は、基本料金1,200円+データ通信を行うための料金moperaUシンプル200円に、パケットパック(月5GBで5,000円、月8GBで6,500円)を組み合わせる内訳となっています。

料金体系はほぼ携帯(スマホ)と同じなため、少々割高になります。

au:データ通信端末

auで販売されているポケットWi-Fiは以下のような料金となっています。

【データ通信端末】

  • 回線:au
  • 月額料金:最大5,200円(6,100円)
  • 速度制限:約9GB以上の使用で低速128Kbps

auの料金体系は、基本料金2,100円(または3,000円)に、通信料最大3,600円を支払うスタイルとなっています。「最大」と書いているのは、通信料金は使った分だけ請求されるため、3,600円分使わなければ安くなるからです。

ソフトバンク:ポケットWi-Fi

ソフトバンクのポケットWi-Fiは特別キャンペーンを実施しています。

【ポケットWi-Fi】

  • 回線:ソフトバンク
  • 月額料金:3,991円
  • 速度制限:月7GB以上の使用で低速128Kbps

ソフトバンクの月額料金の内訳は、機種代金+データ通信の定額料金+データ通信を行うための基本使用料ですが、特別キャンペーンによって割引が行われ、3,991円に抑えられています。

Yahoo!:ポケットWi-Fi

Yahoo!はソフトバンク系列の会社なので、回線はソフトバンクのものも使われます。

【ポケットWi-Fi】

  • 回線:Yahoo!・ソフトバンク
  • 月額料金:2,942円
  • 速度制限:月7GB以上の使用で低速128Kbps

この月額料金は、基本料金2,480円にYahoo!プレミアム会員の費用462円を足したものです。速度制限のあるポケットWi-Fiの中では最も安いのが分かります。

WiMAX

UQコミュニケーションズが展開するWiMAXサービスも魅力的です。

【WiMAX】

  • 回線:UQコミュニケーションズ
  • 月額料金4,380円(3,696円)
  • 速度制限:3日10GB制限(3日10GB制限+月7GB制限)

Yahoo!のポケットWi-Fiと比べれば高く感じるかもしれませんが、月4,380円のギガ放題プランを選択すれば月7GB制限がなくなります。また、3日10GB制限はそこまで厳しい速度制限ではないので、快適にインターネットを利用することが出来ます。

徹底解説!WiMAX2+の3日10GB制限はどれくらい快適か?

まとめ

それでは、ここまで書いてきたことを簡単にまとめていきます。

最安値で考えるのであれば、月額料金が2,942円のYahoo!のポケットWi-Fiが一番安いです。月7GB制限はありますが、日頃のインターネットの利用がホームページの閲覧程度であれば十分でしょう。

Yahoo!からモバイルルーター登場!
端末0円、送料0円、初期費用0円!
業界最安の月額月額1,980円!(税抜)【Yahoo! WiFi】はこちら

逆に、日頃からよく動画を見るなど頻繁にインターネットを使う人は、月7GBのような月間の制限がないほうが良いので、月4,380円のWiMAXギガ放題プランに申し込むのが最善の方法でしょう。

ちなみに、WiMAXはプロバイダによって月額料金の安さやキャンペーン内容が異なるので、最もお得なところから契約することをおすすめします。

お得なWiMAXプロバイダの比較方法と選び方について

ポケットWi-Fiを選ぶ時は月額料金を比較するのも大事だけど、それだけじゃなくて、速度制限が自分に合ったものかどうかも考えていこうね!

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る