WiMAX端末|Speed Wi-Fi NEXT WX03の評価・評判・口コミ

2016年12月2日に新しいWiMAX端末「Speed Wi-Fi NEXT WX03」が販売を開始しました。

この端末からWiMAXの最大速度がまた一段階アップし、快適性が増しました。

そこでこのページでは、新端末WX03の特徴や良い点・悪い点などを評価していきたいと思います。端末選びの参考にしてください。

Speed Wi-Fi NEXT WX03の特徴

wimax%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bcspeedwi-finextwx03

通信モードは3つから選択可能

WX03には全部で3つの通信モードがあり、自由に変更可能です。

【WX03の3つの通信モード】

  1. ハイパフォーマンスモード(440MbpsWiMAX2+優先)
  2. エコモード(110MbpsWiMAX2+優先)
  3. ノーマルモード(バッテリー残量により速度が220~110Mbpsに自動切替)

ハイパフォーマンスモード(440MbpsWiMAX2+優先)

440Mbpsの高速通信WiMAX2+が使える通信モードです。月額3,696円の通常プランであれば月7GB制限アリ3日10GB制限アリ、月額4,380円のギガ放題プランであれば月7GB制限ナシ3日10GB制限アリで使用することが出来ます。

徹底解説!WiMAX2+の3日10GB制限はどれくらい快適か?

エコモード(110MbpsWiMAX2+優先)

このモードは、WiMAX2+の速度を110Mbpsに抑えることで、節電をするモードです。エコモードにすると、ハイパフォーマンスモードよりも5時間も長くバッテリーが持ちます。

ノーマルモード(バッテリー残量により速度が220~110Mbpsに自動切替)

ノーマルモードに設定しておくと、バッテリーが多い時は高速220MbpsでWiMAX2+通信を行い、バッテリー残量が一定以上少なくなると速度110MbpsのWiMAX2+通信に自動で切り替わります。

バッテリーはWi-Fi利用で最長12時間20分

WX03はWi-Fi接続のほかにBluetoothも利用ができますが、メジャーなWi-Fi接続でも最長で12時間20分持ちます。

【WX03のバッテリー時間:Wi-Fi接続時

  • ハイパフォーマンスモード利用時:7時間20分
  • エコモード利用時:12時間20分
  • ノーマルモード利用時:10時間

【WX03のバッテリー時間:Bluetooth接続時

  • ハイパフォーマンスモード利用時:9時間40分
  • エコモード利用時:16時間30分
  • ノーマルモード利用時:15時間

Bluetoothテザリングに対応

Bluetoothでインターネット接続を行うことで、より節電につながります。

切り忘れ防止タイマ―機能が搭載

wimax%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bcwx03%e5%88%87%e3%82%8a%e5%bf%98%e3%82%8c%e9%98%b2%e6%ad%a2%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%bc%e6%a9%9f%e8%83%bd%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%81%a7%e3%81%8a

WX03は切り忘れ防止タイマ―機能を搭載しており、スマホと連動してお知らせしてくれます。これを設定しておけば、利用後60分で強制的に休止状態になります。自動的に節電をしてくれるということです。

スマホによるリモート起動

「NEC WiMAX 2+ Tool」という専用のアプリをスマホにダウンロードすれば、このアプリ経由でWX03を遠隔操作で起動させることが出来ます。使いたい時にわざわざバッグ等から取り出さなくて済むので楽です。

電波状況バッテリー残量はもちろんのこと、直近3日間のデータ使用量も確認することが出来ます。

無線LAN5GHzに対応

2.4GHz以外に、5GHzのWi-Fi電波を飛ばすことも出来るので、家電製品や他の家庭からのWi-Fi電波と干渉することを減らすことが出来ます。

快適な通信環境が手に入ります。

タッチパネルのカラーディスプレイ搭載

カラーディスプレイのタッチパネルなので、見やすく、直観的な操作が可能です。

クレードルに拡張アンテナを搭載

wimax%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bcwx03%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ab%e6%8b%a1%e5%bc%b5%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%8a

クレードルに拡張アンテナを搭載しており、屋内でも安定して電波を受信しやすくなりました。

クレードルは有料ですが、そこまで高価なものではないので、自宅のインターネット回線用としてWiMAXを使おうと思っている人は購入してもいいと思います。

無料オプションサービス「UQ Wi-Fiプレミアム」利用可能

WX03は、全国のUQ Wi-Fiスポットが無料で利用できるオプションサービス「UQ Wi-Fiプレミアム」に対応しています。

UQ Wi-Fiプレミアム|UQ WiMAX

Speed Wi-Fi NEXT WX03の評価

WX03の良い点は、なんといっても過去最高の通信速度440Mbpsに対応したことです。

今までの速度でもインターネットをする分には十分でしたが、速度が上がったことで、大きなデータを扱う時や、バージョンアップデートの時にもより安心できます。

バッテリー時間重視の人はSpeed Wi-Fi NEXT W03を選んでもいいと思いますが、基本的には最新端末WX03を選択すれば間違いはないでしょう。

WiMAX端末おすすめの機種を紹介|現在版

ついにWiMAXは通信速度440Mbpsに対応したね!モバイルWi-Fiルーターのぶんざいでここまで快適になっちゃって、マジすげーっす!

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る