ケーズデンキのKT WiMAXのメリットとデメリット

ケーズデンキは全国に店舗を持つ大型家電量販店であり、モバイルWi-FiルーターのKT WiMAXを契約することが出来ます。

ただ、WiMAXには数多くのプロバイダが存在し、それぞれがお得な料金設定や高額キャッシュバックキャンペーンを実施しています。そのため、契約する側からすれば、なるべく安いところに申し込みたいのが本音です。

そこで今回は、ケーズデンキのKT WiMAXにどんな利点・欠点があるのかを1つずつ紹介していきたいと思います。KT WiMAXに興味を持っている人は是非参考にしてみてください。

ケーズデンキのKT WiMAXのメリット

店舗でスタッフの説明を聞きながら契約ができる

KT WiMAXは、全国のケーズデンキの取り扱い店舗で、スタッフの説明を聞きながら直接契約することが出来ます。

なので、その場で生じた疑問もすぐに解消できますし、なにより、WiMAXの知識がない人でも安心して申し込むことが可能です。

スタッフのアドバイスを聞きながら契約できるというのは、大きなメリットです。

ケーズデンキのKT WiMAXのデメリット

高額キャッシュバックキャンペーンがない

残念ながら、KT WiMAXには高額キャッシュバックキャンペーンがありません。

キャッシュバックがあるかどうかで出費の額が大きく異なってくるので、少しでもお得にWiMAXサービスを契約したい人は業界最安値のとくとくBB WiMAXSo-net WiMAXに申し込むと良いでしょう。

ご利用開始月に月額料金がかかる

主要なWiMAXプロバイダは、契約初月の月額料金を無料にしてくれるところが多いです。

しかし、KT WiMAXの場合、契約初月も月額料金がかかります。月の途中で契約した場合は、日割り計算で料金を請求されます。

こういったところはデメリットです。

月額料金が定価

中には月額料金を定価より100~200円も下げているWiMAXプロバイダがありますが、KT WiMAXに関しては定価の4,380円です。

月額料金は毎月払うものですし、ここの価格が違うと、「塵も積もれば山となる」の言葉の通り、最終的に大きな差になります。

せっかくWiMAXを利用するのなら、なるべく安いところを選ぶことをおすすめします。

WiMAX端末が有料か無料か不明

WiMAX端末は契約時に無料(または1円)でプレゼントしてくれるプロバイダが多い印象ですが、KT WiMAXは有料か無料か分かりません。なぜなら、ホームページに記載がないからです。

知りたい場合は、WiMAX取り扱い店舗に直接行くか、問い合わせるしかありません。

お支払い方法はクレジットカード払いのみ

KT WiMAXの支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

WiMAXマスターケーズデンキKTWiMAXお支払い方法はクレジットカードのみ

【お支払方法は?】

各種クレジットカードを利用した支払方法のみとなっております。

国内発行のVISA / MasterCard / JCB / AMERICAN EXPRESS / Dinersのクレジットカードがご利用可能です。

デビットカード(デビット機能付きクレジットカードも含む)・海外発行のクレジットカードはご利用頂けません。

クレジットカード払いをしたくない人は、口座振替にも対応したWiMAXプロバイダを選ぶようにしましょう。この時、高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているところがオススメです。詳しくは『クレカ不要!WiMAXをクレジットカード以外で契約する方法』のページで紹介しています。

ホームページ上から申し込みを行うことが出来ない

KT WiMAXは、ホームページ上からお申し込みをすることが出来ません。

WiMAXマスターケーズデンキKTWiMAXホームページネットではお申し込みが出来ない

【取扱い店舗】

KT-WiMAXは全国のケーズデンキで販売中。

※現在ホームページでのお申込みは受け付けておりません。

KT-WiMAXのお申し込みをご希望の方は、お近くのケーズデンキまでお越しくいただくか、直接、店舗にお問い合わせください。

KT-WiMAXの取り扱い店舗はホームページから検索することが出来るので、探してみましょう。

WiMAXマスターケーズデンキKTWiMAX全国の取り扱い店舗

KT-WiMAXの取り扱い店舗 検索画面

まとめ

それではここまでのことを簡単にまとめていきます。

【メリット】

  • 店舗でスタッフの説明を聞きながら契約ができる

【デメリット】

  • 高額キャッシュバックキャンペーンがない
  • ご利用開始月に月額料金がかかる
  • 月額料金が定価
  • WiMAX端末が有料か無料か不明
  • お支払い方法はクレジットカード払いのみ
  • ホームページ上から申し込みを行うことが出来ない

キャッシュバックキャンペーンがないことは、最大のデメリットだと感じます。

やはりWiMAXを契約する時は、少しでも料金を低く抑えているプロバイダを選ぶようにしましょう。

ケーズデンキのKT WiMAXの支払い方法と契約手順について

ケーズデンキWiMAXの月額料金とキャンペーンについて

ケーズデンキのKT WiMAXの評判や口コミについて

やっぱキャッシュバックは必要!これがあるかないかで数万円も変わってくるから、大きいよね!

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る