ケーズデンキWiMAXの月額料金とキャンペーンについて

「WiMAXを契約する前には必ず、料金とキャンペーンを確認しなければならない」と、私は思っています。なぜなら、WiMAXの料金・キャンペーンはプロバイダ毎に異なり、それによって数万円も出費の総額が変わってくるからです。

そこで今回は、ケーズデンキのKT WiMAXにおける、料金面とキャンペーン事情について解説していきたいと思います。

他のプロバイダと比べてKT WiMAXがどうなのか、しっかりと把握して賢くプロバイダを選んでいきましょう。

KT WiMAXを利用する際に必要な費用内訳

登録料:3,000円

KT WiMAXは最初の月だけ、登録料が3,000円かかります。

しかし、これはKT WiMAXだけではなく、どのWiMAXプロバイダでも必ずかかる費用です。覚えておきましょう。

WiMAXの端末(ルーター)代金:不明

KT WiMAXでは、端末代金がいくらなのか不明です。なぜなら、インターネット通販サイトに記載がないからです。

なので、実際に取り扱い店舗に問い合わせなければ知ることが出来ません。

月額料金:4,380円

WiMAXマスターケーズデンキKTWiMAX月額料金

KT WiMAXの月額料金は4,380円です。これは、本家のUQ WiMAXと同じ月額料金であり、定価の料金です。

実際にはもっと月額料金を安く設定しているプロバイダもあるため、節約思考の人はとくとくBB WiMAXSo-net WiMAXを選んだほうが良いでしょう。

KT WiMAXは現在キャンペーンを実施していない

残念ですが、現在ケーズデンキのKT WiMAXはキャンペーンを実施していません

WiMAXの醍醐味は高額キャッシュバックキャンペーンです。それがあるからこそ、大きな割引感を得られます。

それなのにキャンペーン自体がないとなると、あえてKT WiMAXを契約する理由が見つかりません。

もしお得にWiMAXを契約したい場合は、数万円単位の高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダを探すと良いです。

KT WiMAXを2年間利用した時の総額

では最後に、KT WiMAXを2年間契約した時の総額を計算していきます。

【確認事項】

  • 2年契約とは、「WiMAX契約月+2年間」(25ヶ月間)のこと
  • KT WiMAXは最初の3ヶ月間が月額3,696円と割安
  • WiMAX契約月は、月の途中から契約した場合、ご利用日数分の日割り額だけの支払い
  • 金額はすべて税抜

では、1つずつ計算していきます。

  1. 登録料は3,000円
  2. WiMAX端末代金は不明
  3. 契約月は1日から利用するとして、最初の3ヶ月は月額3,696円なので、3,696円×3ヶ月=11,088円
  4. 契約月は1日から利用するとして、22ヶ月間の利用料は4,380円×22ヶ月=96,360円

3,000円端末代不明11,088円96,360円110,448円+端末代

計算した結果、2年間の契約満了月まで利用した場合、110,448円+端末代の費用がかかることが分かりました。

ケーズデンキのKT WiMAXの支払い方法と契約手順について

キャッシュバックキャンペーンさえあればいいんだけどねぇ~

11月のオススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」


キャッシュバック金額が高額なので、業界一お得なプロバイダ。安さ重視でWiMAXを契約するなら、とくとくBBが断然おすすめです。

キャッシュバックキャンペーン公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


また、とくとくBBには月額割引キャンペーンのWiMAXも用意しています。こちらはキャッシュバックキャンペーンより3年間合計の費用が2,000円ほど高いですが、何の手続きもなしに毎月の費用が安くなります。キャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまいそうな人は、月額割引で契約しましょう。

※2019/11/8~より2,000円キャッシュバックが追加されています

月額割引キャンペーン公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

安さと充実サービスを兼ね備えた「Broad WiMAX」


大手プロバイダで安心!「いつでも解約サポート」があるから、WiMAXに不満が出てきたら違約金無料で他社サービスに乗り換えられます。

公式サイト⇒BroadWiMAX

大手&安心&気軽に解約できる「BIGLOBE WiMAX」


BIGLOBEはその名を知っている人も多い大手プロバイダ会社なので、安心して契約したい初心者におすすめです。違約金も1,000円と安く、いつでも気軽に解約できる点は大きな魅力です。

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

「BIGLOBE WiMAX 2+」

トップへ戻る