21社を徹底比較!あなたにオススメのモバイルWiFi【比較と選び方】

ダイワボウのDIS WiMAXの月額料金とキャンペーンを解説

この記事は約3分で読めます。

ダイワボウのDIS WiMAXはあまり馴染みがない人も多いかと思いますが、しっかりとしたWiMAXプロバイダです。

 

ただ、独自の店舗がなく、DIS WiMAXを契約する時は取次代理店を探して契約しなければいけないため、普及率はイマイチです。

 

さて、そんなDIS WiMAXですが、他のプロバイダと比べて、料金やキャンペーンはどのようになっているのでしょうか?何か優位性はあるのでしょうか?

 

今回は、ダイワボウのDIS WiMAXの料金・キャンペーンについて徹底的に解説していきたいと思います。

DIS WiMAXを利用する際に必要な費用内訳

登録料:3,000円

DIS WiMAXのお申し込みを行うと、最初の月だけ月額料金のほかに登録料3,000円がかかります。

 

ただ、これはすべてのWiMAXプロバイダでも同じことです。「初期費用」「事務手数料」などと名前が違うことはありますが、必ず3,000円かかります。

WiMAXの端末(ルーター)代金:不明

DIS WiMAXのホームページでは端末代金が提示されていませんでした。知りたい場合は直接店舗に聞くしかありません。

 

ちなみに、ほとんどのWiMAXプロバイダは契約と同時に端末を無料(または1円)でくれますから、端末が有料の場合は契約しないほうが良いでしょう。

月額料金:4,380円

WiMAXマスターダイワボウDISWiMAX月額料金は定価

DIS WiMAXはギガ放題プランの月額料金が4,380円です。この料金は本家UQ WiMAXと同じで、定価の料金です。

 

月額料金はプロバイダによって多少異なってきますから、あらかじめ比較しておくことをおすすめします。

おすすめWiMAXプロバイダの比較と選び方

DIS WiMAXのキャンペーンは旧WiMAX端末の交換のみ

WiMAXマスターダイワボウのDISWiMAXのキャンペーンは旧WiMAX端末の最新端末への機種変

DIS WiMAXが現在実施しているキャンペーンは、旧WiMAX端末を最新端末へ機種変することです。

 

これは、すでにWiMAXサービスを契約している人が対象となっており、また、現在使っている端末がWiMAX電波にしか対応していない(WiMAX2+非対応)ものでないといけません。

 

そのため、新規契約者には関係のないキャンペーンです。また、機種変した最初の月は事務手数料が3,240円かかりますので、注意してください。

DIS WiMAXを2年間利用した時の総額

では最後に、DIS WiMAXを2年間契約した時の総額を計算していきます。

 

【確認事項】

  • 2年契約とは、「WiMAX契約月+2年間」(25ヶ月間)のこと
  • DIS WiMAXは最初の3ヶ月間が月額3,696円と割安
  • WiMAX契約月は、月の途中から契約した場合、ご利用日数分の日割り額だけの支払い
  • 金額はすべて税抜

 

では、1つずつ計算していきます。

  1. 契約事務手数料は3,000円
  2. WiMAX端末代金は不明
  3. 契約月は1日から利用するとして、最初の3ヶ月は月額3,696円なので、3,696円×3ヶ月=11,088円
  4. 続いて、残りの22ヶ月間は月額4,380円なので、4,380円×22ヶ月=96,360円

3,000円端末代不明11,088円96,360円110,448円+端末代

 

計算した結果、2年間の契約満了月まで利用した場合、110,448円+端末代の費用がかかることが分かりました。

 

クレジットカード払いのダイワボウDIS WiMAXの契約方法を解説