21社を徹底比較!あなたにオススメのモバイルWiFi【比較と選び方】

3日3GB制限中のWiMAXでdTVは視聴できるのか?

この記事は約2分で読めます。

dTVは動画配信サービスの中でも月額500円と破格の安さですが、バランスよくジャンルを取り揃えており、BeeTVなどオリジナルコンテンツも用意しているのでコストパフォーマンスは高いほうです。

 

もし自分のお目当ての動画があるのなら、これほど格安なものはそうありません。

 

さて、こうした動画配信サービスを見るためにはインターネット回線が必要ですが、WiMAXで見ることは出来るのでしょうか?今回はWiMAXとdTVの相性について説明していきたいと思います。

WiMAXでdTVを視聴することは出来るのか?

dTVの動画を視聴するためには、基本2Mbps、高画質動画の場合は4Mbpsが推奨されていますが、特に制限が発生していない時のWiMAXなら問題なく見ることが出来ます。

 

WiMAXマスターdTV動画配信サービス通信量通信速度3日3GB制限推奨速度

 

【ネットワーク】

  • 平均2Mbps程度の通信速度が必要(HD画質の動画を視聴する場合は、実効速度4Mbps程度の通信速度が必要)

 

WiMAXの最高速度は220Mbps(※現在は440Mbps)です。現実的に考えるとそこまで速度が出ることはありませんが、だとしても10~40Mbpsは出ます。

3日3GB制限中のWiMAXでdTVは見れるのか?

多くの人が気になるのが、WiMAXで制限が発生した時にdTVが見れるのかどうかだと思います。WiMAXのギガ放題プランには3日3GB制限がありますが、この制限中の時にdTVは見れるのでしょうか?

※2017/2/2より3日10GB制限

 

これは見れると言って良いでしょう。

 

WiMAXのギガ放題における制限の速度はどのくらい快適か?』に詳しく書いていますが、3日3GB制限中でも5~7Mbpsの通信速度が出ますから、dTVを見るのに必要な速度(2~4Mbps)は確保できるのです。

まとめ

意外にも、dTVで動画を見る分にはそこまで速い速度は必要ありませんでした。

 

そのため、たとえWiMAXを使っていて3日3GB制限が発生してしまっても、dTVを視聴する分には問題ありません。おそらく高画質の動画でも再生することは出来るでしょう。

 

さらに、dTVはあらかじめ動画をダウンロードしておいて、オフラインで視聴することも出来るので、こうした機能をうまく使えば快適性を保つことは出来るはずです。

公式サイト⇒dTV