一番お得なとくとくBB WiMAXの評判・口コミ

とくとくBB WiMAXはキャッシュバック金額が業界一高いので、一見するとお得なようにも思えます。しかし、実際はどうなのでしょうか?

「うまい話には裏がある」

こうした言葉があるように、いくらキャッシュバックが高いからといって、胡散臭い感じがしますし、本当にキャッシュバックがもらえるかも分かりません。万が一もらえなかったら契約した意味もなくなってしまいます。

そこで、ここでは実際にとくとくBB WiMAXに申し込んだ人たちの評判を見ていくことにします。以下にはネット上のユーザーの声の中でも、特に参考になるものだけを選んでまとめました。是非参考にしてみてください。

とくとくBB WiMAXの良い評判・口コミ

初めはとくとくBB WiMAXに満足している人たちの感想を見ていきます。

【30代男性・会社員】

通信速度については、WiMAXならどこのプロバイダも同じです。普通に使えるので問題はありません。料金は安いと感じます

普通にインターネットは出来ますし、月額料金を考えても妥当です。それなのにどうしてここまで評価が低いのかが理解できません。まぁ何かしらいちゃもんを付ける人は自業自得ではないでしょうか?私はとくとくBB WiMAXをおすすめしたいです。

意外と知られていないことかもしれませんが、WiMAXはどのプロバイダを選んでも回線は共通なので回線速度が変わることはありません(とくとくBB WiMAXだろうとSo-net WiMAXだろうと、どこもUQ WiMAXから回線を借りているだけなので通信の質は何も変わらない)。

とくとくBBは結構評判が悪くなりがちですが、この方はどうしてそこまで低評価をする人がいるのか疑問に思っているようです。

【40代男性・会社員】

最初はWiMAXにあまり期待はしていませんでしたが、速度を計測してみたところ20Mbpsは出たので満足しています。料金に関しては、高額なキャッシュバックがもらえれば安いのではないでしょうか?受け取るのは大変そうですけど…

今のところ特に不満はありません。

この方も言う通り、とくとくBBのような高額キャッシュバックキャンペーンをしているプロバイダは、キャッシュバックの受け取り手続きが大変です。何より、忘れやすくなっています。詳しい受け取り方については、『とくとくBB WiMAXのキャッシュバックの受け取り方』で紹介しているので気になる方は一度目を通しておきましょう。

※キャッシュバックの受取手続きは面倒なので、そういった方は、キャッシュバックがない代わりに月額料金を引き下げてくれるキャンペーンのものを契約すると楽です。

とくとくBB WiMAX月額割引の料金詳細ページはこちら

【30代男性・会社員】

場所や利用環境にもよるとは思いますが、YouTubeなどの動画も問題なく見ることが出来ています。キャッシュバックはちゃんともらえたので、料金面では一番安いのではないでしょうか?サポートも受けましたが、的確な回答をしてもらいました。

総合的な評価としては、かなり満足できました。とくとくBB WiMAXは悪い評価が多いですが、今はネット社会でもありますし調べれば大抵の問題は解決できます。なんでもかんでもプロバイダのせいにするのはどうかと思います。

やはりとくとくBB WiMAXは月額料金・キャッシュバック含めてお得なので、かなり満足できているようですね。節約思考の人にとっては第一候補のプロバイダになると思います。

【30代男性・会社員】

ネットの接続状況については、普通に使う分には全く問題ありません。また、この速度でこの料金なのでかなり満足できています。ちなみに私は都市部に住んでいるので問題なくWiMAXが使えているのだと思います。そのため、地域によってはWiMAXよりも良い案(光回線)があると思います。

初期設定も簡単導入マニュアルを読めば簡単に出来ました。私は今回、固定回線からWiMAXに乗り換えたのですが、外出先でもノートパソコンが出来、想像以上にスピードも出ているのでかなり満足です。

これまでは固定回線だったのをWiMAX一本に回線をまとめ、さらに料金も安くなったということですから満足できているみたいです。しっかり『WiMAXの対応エリア』を確認しておけば、より良いスピードで快適なネット環境を手に入れることが出来ます。

【30代男性・自営業】

屋内で下り7Mbpsですが、WiMAXであればこのレベルでしょう。月額料金は毎月貯まるポイントで100円分割引されます。

キャッシュバックについては、加入してから11ヶ月目に「GMOとくとくBBからのお知らせ」という題でメールが届きました。そして、そのメール本文に記載されているURLから手続きフォームへ飛び、必要項目を記入し終わると「【GMOとくとくBB】『キャッシュバック特典』銀行振込受付完了のお知らせ」というメールが届いて手続きは終了です。それから1ヶ月半後にちゃんと振り込まれていました

具体的なキャッシュバックの受け取り手続きを教えてくれています。中には「とくとくBB WiMAXではキャッシュバックがもらえない!」と苦い経験をしている人もいるようですが、手続きさえ忘れなければ確実にキャッシュバックを獲得することは可能です。契約する前に『とくとくBB WiMAXのキャッシュバックの受け取り方』でおさらいしておきましょう。

【50代女性・自営業】

速度はADSLと変わりません。料金が他と比べて安すぎるので半信半疑でしたが、ネットにはしっかりつながるので大丈夫でした。アナログ人間な私でも1人で簡単に設定できました

ただ、キャッシュバックが先過ぎて手続きを忘れそうです…

あまりネットに詳しくない人でもWiMAXの初期設定は簡単にできます。

とくとくBB WiMAXの悪い評判・口コミ

ここからはとくとくBB WiMAXに低い評価をしているユーザーの声を聞いていきます。どの点に不満を感じたのかを見ていきましょう。

【60代男性・公務員】

アンテナは立っているはずなのにかなり遅い。なんか日に日に速度が遅くなっている気がする。都心に外出した時も速度は改善されない。

しかも、電話をしても全くつながらないので心細い。キャッシュバックについてもそれらしきメールが来ないし、口座を見ても振り込まれた形跡はない。結局、とくとくBBの最大のメリットである最安値の恩恵を得ることは出来ない。

とくとくBB WiMAXの評判・口コミが悪い原因の1つは、サポートセンターへの電話がつながりにくいことにあります。もしかしたら電話対応を担当するスタッフの数が少ないのかもしれません。また、とくとくBB WiMAXは一番お得なことからユーザーの数も多いことが考えられます。スタッフの数とユーザーの数のバランスが取れていないがために、こうした状況に陥っているのかもしれません。

【50代男性・会社員】

直近3日間の3GB制限がかかってしまうと、まるでひと昔に戻ってしまったかのように遅くなる。まるでダイヤル回線を使ってるみたい。1日で3GB以上の通信量を使ってしまうと、それから4日後の昼を迎えるまでずっと制限がかかっている。これなら「ギガ放題」なんて書かないほうがいい。

もう解約したいです…。でも違約金は2万円以上かかるし…。

安易に「ギガ放題=ネットし放題」と考えてはいけません。ギガ放題には3日3GB制限ルールが存在します。どんなものかについては『徹底検証!WiMAXの3日3GB制限はどれくらい快適か?』を参照してみましょう。

※2017/2/2よりWiMAXは3日10GB制限になりました

【30代男性・会社員】

速度はなんと1Mbpsです。ギガ放題プランを申し込んだのに20Mbpsが出たのは初日だけで、2日目以降は毎日1Mbpsです。220Mbps(※現在は440Mbps)が理論値だということは把握していましたが、1Mbpsなんてあり得ません。

WiMAXは2年契約なので、申し込む前にはTry WiMAX(無料レンタルサービス)も利用していました。この時は制限など感じず、「本当に制限なんてあるのだろうか?」とビックリでした。また、UQ WiMAXの営業の方と電話をした時も「制限はあってないようなものです」と言っていたので安心してしまいました…

しかしいざ契約してみると、とくとくBB WiMAXは電話もつながりませんし、メールサポートも週末は返事がきません。もう最悪です。そもそも「ギガ放題プラン」を契約してはいけません。これは1日のネット利用料が1GB未満の人のみネットし放題なのであって、それ以上使う人は低速の1Mbpsで我慢するしかありません。

この方は高速通信が使えたのは最初の1日だけで、それ以降はずっと速度が1Mbps程に制限されているとのことですが、こうなる理由は、最初の日に3GB以上のデータ通信量を使い、その後も毎日1GB以上の通信をしているからです。詳しくは『徹底検証!WiMAXの3日3GB制限はどれくらい快適か?』でも説明しています。

※⇒『徹底解説!WiMAX2+の3日10GB制限はどれくらい快適か?

動画やオンラインゲームをしなければ1日で1GBを超えることはそうないので、この方はかなりのヘビーユーザーだと考えられます。

【30代女性・会社員】

つながりにくいし、速度も遅いです。サポートの質も発展途上。もっと利用者の気持ちになって対応してほしいです。

また、万が一キャッシュバックをもらい忘れるようなことがあればとくとくBBに契約した意味がなくなります。こればっかりは注意しましょう。

通信がつながりにくいのはプロバイダ(とくとくBB)のせいではなく、利用場所が『WiMAXのエリア』に対応しているかどうか、または、建物内などWiMAXの電波が届きにくいところで使用していないかどうか、が関わってきます。

【50代男性・自営業】

私が住んでいる地域で回線工事があるということで、速度が速くなるのではないかと心待ちにしていたのですが、結局変わらず。回線は不安定でつながらないこともあるので、割に合いません。動画もスカイプも十分に使えないです。

サポートが欲しい時に電話をしてもなかなかつながらないですし、1度間違った案内をされたこともあるので期待は出来ません。

都心に移動した時は電波をよく拾っていましたが、自宅では全くネットにつながらないので乗り換えを考えている次第です。

この方も通信速度に満足していません。自宅で使う時は部屋によって電波の入りやすさが変わってくるので、こうしたところはWiMAXの不便さを感じます。これが無線であることの宿命です。携帯を使っていても地下だと電波が入らないことはありますからね。

【40代男性・会社員】

自宅で使う時は1Mbpsも出ません。それなのにこんなに月額料金を取るなんて高すぎます。キャッシュバックの案内メールも、その他の必要ない案内メールで埋もれる可能性があります。よくこんなことが出来ますね。

サポートについても他の方が書いている通り、よくありません。初心者もヘビーユーザーもこの会社では契約するべきではないと思います。キャッシュバックの金額は高いですが、目先の利益よりも長い目で考えてプロバイダを決めたほうがいいです。

キャッシュバックの案内メールは、自分が登録したメールアドレスではなく、とくとくBB WiMAXに契約する時に作るメールアドレス(※※@※※.gmobb.jp)に送られてきます。ちなみにこのメールボックスは、会員サポートページ『BBnavi』にログインすることで確認できます(『BBnavi』にはとくとくBB WiMAXを申し込む際に同時に入会することになります)。

まとめ

とくとくBB WiMAXとうまく付き合っていくための最大のポイントは、高額キャッシュバックの手続きを忘れないところにあります。もし忘れてしまえば、全く割り引きの恩恵を受けることが出来なくなってしまうのです。そのため、とくとくBB WiMAXに契約したら手帳やカレンダーなどに案内メールが届く月をメモしておき、嫌でも思い出すように対策をしておくことです。

そうすれば、どのWiMAXプロバイダよりもお得にWiMAXを利用することが出来ます。

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~

クレジットカード支払いのとくとくBB WiMAXの契約方法

驚異的なとくとくBB WiMAXの月額料金とキャッシュバック

「電話がつながりにくい」って言っている人が多いね。だから、サポートが必要になりそうな人は本家UQ WiMAXや大手@nifty WiMAXがいいかも。

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る