WiMAXプロバイダの違約金を比較!安いのはドコだ!?

WiMAXは、好きな時にいつでも無料解約できるわけではありません。解約する月によって違約金が発生します。そのため、WiMAXを契約する前に違約金について詳しく知っておきたい人もいることでしょう。

そこで今回は、各プロバイダごとに違約金の額を調べ、比較してみました。最後まで読んで、どのプロバイダが解約に有利になるのか確認してみましょう。

各WiMAXプロバイダの違約金比較

主要プロバイダ、「UQ WiMAX」「とくとくBB WiMAX」「BIGLOBE WiMAX」「So-net WiMAX」「Broad WiMAX」の5つについて調べてみました。

UQ WiMAX

UQ WiMAXの3年プランの違約金は、1~13ヶ月目は19,000円、14~25ヶ月目は14,000円、26~37ヶ月目以降は9,500円、38ヶ月目は無料となります。

また、39ヶ月目以降は3年ごとに無料解約期間が訪れます。

とくとくBB WiMAX

とくとくBB WiMAXにはキャンペーンが2つ(キャッシュバック or 月額割引)あり、それぞれで違約金の額が異なります。以下でそれぞれ確認します。

高額キャッシュバックキャンペーンの場合

とくとくBB WiMAXキャッシュバックキャンペーンの3年プランの違約金は、1~24ヶ月目は24,800円、25ヶ月目以降は9,500円、37ヶ月目は無料となります。

また、38ヶ月目以降は3年ごとに無料解約期間が訪れます。

月額割引キャンペーンの場合

とくとくBB WiMAX月額割引キャンペーンの3年プランもUQ WiMAXと同じです。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXはUQ WiMAXと全く同じです。

So-net WiMAX

UQ WiMAXと同じです。

Broad WiMAX

Broad WiMAXもUQ WiMAXと同じです。

一部を除き、違約金はどこも同じ

どのプロバイダもUQ WiMAXのサービスを元にしているので、基本的にはどこの違約金も同じです。各社は、違約金では価格競争をせず、足並みを揃えているようですね。

まとめ

主要プロバイダをひと通り調べた結果、違約金の金額はどこも同じであることが分かりました。一部、とくとくBB WiMAXキャッシュバックキャンペーンを除いてですが。

各プロバイダで違約金を比較するのはあまり意味がないので、キャンペーン重視で比較したほうが良いでしょう。

WiMAXのおすすめキャンペーン比較|今月版

違約金ってどこも一緒だったんだね。知らなかったよ。

3月のオススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」


月額割引キャンペーンにより業界一お得なプロバイダです。2019/2/7~から期間限定で5,000キャッシュバックが追加されています。終了時期は未定なので、契約するつもりなら、早めに契約しておいたほうがいいでしょう。

月額割引キャンペーン公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

 

現時点では、「キャッシュバックキャンペーン」より「月額割引キャンペーン」のほうがお得です。

キャッシュバックキャンペーン公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」


大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。WiMAX初心者だけどお得に契約したいならBIGLOBEも良いでしょう。

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

「BIGLOBE WiMAX 2+」

月額大幅割引の「So-net WiMAX」


So-net WiMAXは月額割引キャンペーンを実施しているプロバイダ。So-netはその名を知っている人も多い大手プロバイダ会社なので、安心して契約したい初心者におすすめです。

公式サイト⇒WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

トップへ戻る