どっちが経済的?WiMAXとフレッツ光の料金を比較!

今の時代、インターネット回線は生活する上で必要不可欠です。なぜなら、情報検索からネットショッピング、施設の予約など、ネット環境がなければこれらのサービスを利用することが出来ず、とても不便だからです。

しかし、毎月支払う料金は痛い出費です。スマホ1台だけでも月額料金が6,000円を超える人は多いですから、少しでも自宅用のインターネット回線は安く済ませたいと思うものです。

そこでこのページでは、主要なインターネット回線であるWiMAXとフレッツ光の料金を比較して、どちらがお得なのかを考えていきたいと思います。

WiMAXとフレッツ光の料金比較

WiMAXの料金はいくらか?

まずはWiMAXの料金から見てきましょう。

WiMAXには様々なプロバイダがあり、中には数万円の高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているところもあるので、一概に「WiMAXはこの金額!」と言うことが出来ません。

そこで、以下に各プロバイダの料金表を作成しました。主要なWiMAXプロバイダは網羅しています。

 初期費用端末代金月額料金キャンペーン支払方法
UQ WiMAX3,000円2,800円4,380円3,000円商品券クレジットカード・口座振替
とくとくBB WiMAX3,000円0円4,170円最大32,200円キャッシュバック(最新端末を選んだ場合でも31,000円クレジットカード
BIGLOBE WiMAX3,000円0円3,880円最大15,000円クレジットカード・口座振替
So-net WiMAX3,000円0円4,180円20,000円キャッシュバッククレジットカード
Broad WiMAX21,857円0円3,411円初期費用18,857円割引クレジットカード選択でキャンペーン適用
ぺパボWiMAX3,000円0円3,609円なしクレジットカード

ただ、この表だけを見てもよく分からないと思うので、以下に安い順で並べ替えを行いました。

ランキング2年間総額計算の内訳契約手順詳細公式サイト
1位 とくとくBB WiMAX74,288円(最新端末を選んだ場合)内訳詳細契約手順詳細GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~
2位 BIGLOBE WiMAX78,550円内訳詳細契約手順詳細BIGLOBE WiMAX 2+
3位 So-net WiMAX82,350円内訳詳細契約手順詳細WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中
4位 Broad WiMAX86,220円内訳詳細契約手順詳細BroadWiMAX
5位 ぺパボWiMAX89,616円内訳詳細契約手順詳細PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)
6位 UQ WiMAX110,248円内訳詳細契約手順詳細UQ WiMAX

まとめると、多くのWiMAXプロバイダは月額料金が4,380円以下で、キャッシュバックにより総額の費用に差が出るということになります。

ちなみに、WiMAXは月ごとにプランを変更することも可能です。詳しくは『WiMAXのギガ放題プランと通常プランの2つの違いとは?』を読んでみましょう。

フレッツ光の料金はいくらか?

フレッツ光もWiMAXと同様、プロバイダによって料金に差があるため、一概には言うことが出来ません。そして少し複雑です。

というのも、固定回線のプロバイダには地域限定のものがあったり、NTT東日本とNTT西日本で回線自体の料金に違いがあったり、はたまた、一戸建てとマンションで料金が変わってきたりと、住む環境によって料金が変化してくるからです。

ただ、極端に料金が変わることもないので、ここでは信頼性・安めの料金・高額キャッシュバックキャンペーンの3拍子揃ったSo-net光コラボレーションを例に見ていきます。

So-net光工事費相当額のキャッシュバックキャンペーン

一戸建ての場合は月額料金が4,800円で、au携帯を使っている人ならさらに割引されます。また、マンションの場合は月額料金が3,700円で、au携帯利用でさらに割引されます。

※まだ配線工事が行われていない家の場合

すでに自宅に光回線が引いてある場合は、一戸建ての月額料金は5,100円、マンションの月額料金は4,000円で、毎年100円ずつ月額料金が安くなっていきます(5年まで)。そして、au携帯利用者は割引が適用されます。

固定回線プロバイダの料金比較と選び方

まとめ

マンションに住んでいる、または、これからマンションに住み始めるのであれば、フレッツ光を契約したほうがWiMAXよりも月額料金が安くなります。

フレッツ光は通信速度が速いですし、安定もしているので、自宅のインターネット回線としては優秀です。

しかし、一戸建ての場合はWiMAXを契約したほうが安くなるケースのほうが多いです。WiMAXはなんといっても高額キャッシュバックが魅力なので、節約には一役買ってくれるでしょう。

さらにWiMAXとフレッツ光を比較したい場合は『WiMAXとフレッツ光の違いを徹底比較!』のページを読んでみることをおすすめします。

WiMAXとフレッツ光は料金以外にも比較するべき事項があるから、当サイトでよく勉強してよね!

オススメWiMAXプロバイダ3選

業界最安値「とくとくBB WiMAX」

とくとくBB WiMAX

業界一キャッシュバックが高額で、月額料金も安い!一番お得にWiMAXを契約したいなら、とくとくBBと契約するのが最良の方法になります!

公式サイト⇒GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~


安さ&信頼&口座振替OK「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

大手プロバイダで安心!また、口座振替にも対応しています。業界第2位の安さを誇り、キャッシュバックの受け取り手続きも簡単なので、WiMAX初心者ならBIGLOBEが精神的に一番楽です。※2年間支払い総額はとくとくBBと8,262円しか変わりません

公式サイト⇒BIGLOBE WiMAX 2+

いきなり大幅割引でキャッシュバック貰い忘れの心配がない「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

業界第4位でもあなどるなかれ!月額料金が安いので月々の負担は少なく、契約時に大幅割引を受けられるため、ほかのプロバイダのように「キャッシュバックの受取手続きを忘れないようにしないと…」とビクビクする必要がありません。

毎月お得&ストレスの少ないWiMAXプロバイダです。

公式サイト⇒BroadWiMAX

トップへ戻る